ベルベット素材の洋服を着てもよい時期はいつからいつまで?春夏は変なの?

ベルベット素材の洋服を愛用している方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?ベルベットは優雅で高級感が漂う素材なので、コーディネートのどこかに組み込むと上品な印象にまとまりますよね。

ただファッションでは季節感も非常に大切です。ベルベット素材の洋服を着る最適な時期はいつくらいなのでしょうか?

スポンサーリンク

ベルベット素材とは?

ベルベット素材の洋服の最適な時期がいつくらいなのかを考える前に、ちょっとだけベルベット素材について理解を深めておきましょう。何かのヒントになるかもしれません。あまり興味がない方は読み飛ばしてくださいね。

そもそも「ベルベット(英語:Velvet)」とは、パイルをカットすることで表面を起毛させた織物素材のことです。別名は「ビロード(ポルトガル語:Veludo/スペイン語:Velludo)」です。

一般的にベルベット素材の原料になるのは、絹(シルク)・レーヨン・アセテートなどです。ベルベット素材は非常にソフトで保温性に優れているとともに、優雅な光沢感を持っているのが特徴です。そのため、昔はヨーロッパの王族・貴族に愛用されていました。現在でもフォーマル用のスーツ・ドレス・バッグ・帽子・靴などによく使われます。

また、「ベルベット」と「ベロア」は混同されがちですが、実は別のものです。確かに「ベルベット」と「ベロア」は見た目がよく似ているのですが、「ベルベット」が織物(縦糸と横糸で構成される)なのに対して「ベロア」は編物(ループ状に糸が構成される)です。ただ一般的な洋服屋さんでは厳密に区別していないこともあります。

ベルベット素材の洋服の最適な時期はいつくらいなのか?

一般的にベルベット素材の洋服が活躍する主な時期は秋冬です。ベルベット素材は表面に起毛があるために保温性が高いという特徴があるからです。

個々のアイテムや組み合わせにも影響されますが、具体的にベルベット素材の洋服をいつからいつまで着れるかというと、おおよそ10月上旬ごろから3月下旬ごろまでが目安になるでしょう。インターネット上の口コミを調べてみても、おおよそこのくらいを目安にしているという方がほとんどでした。

9月下旬以前はまだまだ朝晩を通して暑いです。また、4月上旬以後もだんだん汗ばむ陽気が増えてきます。いずれもベルベット素材の洋服を着ていると「ちょっと暑苦しい」という印象を与えてしまいやすいでしょう。もちろん、9月下旬以前や4月上旬以後にも気候が肌寒いことはありますが、暦的に季節感がない印象になってしまいがちです。

スポンサーリンク

ベルベット素材の洋服を春夏に着るのは変なのか?

ではベルベット素材の洋服を春夏に着るのはファッションとして変なのでしょうか?

確かに最近ではファッションのシーズンレス化が進んでいます。たとえば、春夏にコーデュロイ素材やスエード素材を組み込んだコーディネートが以前より増えています。逆に秋冬にもメッシュ素材やレース素材を組み込んだコーディネートが以前より目立つようになりました。

しかし、そもそもベルベット素材の洋服を着用するのは、結婚式などのフォーマルシーンがほとんどではないでしょうか?結婚式などのフォーマルシーンの洋服には、一定のルールがあります。ベルベット素材の洋服を春夏に着ることがルール違反とまで言いませんが、結婚式などのフォーマルシーンできるだけ避けたほうがよいです。

また、ベルベット素材の洋服を春夏に着るのは、普段のカジュアルシーンであっても難易度が高いです。やはり季節感がない印象になりやすいからです。「自分は絶対に着こなせる!」という自信があるファッショニスタの方は別ですが、基本的にベルベット素材の洋服を春夏に着るのは、普段のカジュアルシーンであっても避けるのがおすすめです。

最後に

スポンサーリンク

いかがでしたか?ベルベット素材の洋服の最適な時期はいつくらいなのかについて考えてきました。一般的にベルベット素材の洋服が活躍する季節は秋冬です。ベルベット素材の洋服を春夏に着ていると季節感がない印象になってしまいますので、十分に注意しましょう。

関連記事 ベルベット素材は自宅で洗濯できるの?適切なお手入れの仕方を解説します!
関連記事 ベルベット素材のシワをとりたい!ベルベット素材にアイロンをかけてもいいの?
関連記事 ベルベット素材のほこりやゴミをとる3つの方法!最後は静電気防止スプレーを!

!こちらの記事も一緒に読まれています



  • このエントリーをはてなブックマークに追加