【足柄花火大会2019の攻略情報まとめ】アクセス・駐車場・交通規制・おすすめ&穴場スポット6選などを徹底解説します!

今年も晩夏の夜空を彩る足柄花火大会(神奈川県足柄上郡松田町・開成町)が開催されます。きっとたくさんの方が楽しみにしていますよね。

ここでは足柄花火大会2019の開催日程・時間やアクセス方法・交通規制・駐車場・混雑状況・屋台・露店などの情報をお伝えします。また、足柄花火大会2019を観賞するおすすめ&穴場スポット6選もご紹介します。

スポンサーリンク

足柄花火大会とは?

神奈川県足柄上郡松田町と開成町が合同開催する毎年恒例の花火大会で、例年おおよそ5万人の観客でにぎわいます。花火大会当日は松田町で「まつだ観光まつり」、開成町で「かいせい納涼まつり」がそれぞれ開かれるので、お祭と花火を同時に楽しむことができます。

足柄花火大会2019の基本情報

イベント名 第20回足柄花火大会
打上玉数 約1,500発(予定)
開催場所 神奈川県足柄上郡松田町・開成町 酒匂川河川敷周辺(小田急小田原線鉄橋下流付近)
●松田町側会場:酒匂川町民親水広場
●開成町側会場:開成水辺スポーツ公園
開催日時 2019年8月24日(土)20:00~20:40
※荒天の場合は翌日8月25日(日)に延期・順延
料金・予約 観賞無料
有料観賞席 なし
アクセス方法 ■松田町側会場(酒匂川町民親水広場)
JR「松田駅」より徒歩10分
小田急「新松田駅」より徒歩10分
■開成町側会場(開成水辺スポーツ公園)
小田急「開成駅」より徒歩20分
交通規制 あり(おおよそ17:00~21:30ごろ)
駐車場 なし
トイレ あり
問い合わせ先 TEL:0465-85-3130
(一般社団法人松田町観光協会)
スポンサーリンク

足柄花火大会2019の開催日程・時間は?

足柄花火大会2019は8月24日(土)20:00~20:40に開催が予定されています。

花火打上は少雨の場合には決行されますが、荒天の場合には翌日8月25日(日)に延期・順延されます。両日ともに荒天の場合の対応は未定です。

花火大会当日の天候が悪い場合には松田町観光協会に問い合わせてみるとよいでしょう。

足柄花火大会2019の開催場所は?

足柄花火大会2019の開催場所は神奈川県足柄上郡松田町・開成町の酒匂川河川敷周辺(小田急小田原線鉄橋下流付近)です。

花火大会の観賞エリアとなるのは「酒匂川町民親水広場(松田町側会場)」「開成水辺スポーツ公園(開成町側会場)」です。

上の地図のマークは花火の打上地点を指しています。あらかじめ花火の打上地点を地図で確認しておきましょう。

足柄花火大会2019へのアクセス方法は?

<酒匂川町民親水広場(松田町側会場)>

  • JR「松田駅」より徒歩10分
  • 小田急「新松田駅」より徒歩10分

<開成水辺スポーツ公園(開成町側会場)>

  • 小田急「開成駅」より徒歩20分

足柄花火大会2019の観賞エリアへのアクセス方法は上記の通りです。ただ花火大会当日は例年大混雑するため、十分に時間の余裕を持っておいたほうがよいでしょう。

また、花火大会の混雑は「行き」だけでなく「帰り」にも注意したいところです。大混雑で切符がなかなか購入できないなんてこともあるので、あらかじめ帰り用の切符も購入しておくとよいです。ICカードを利用する場合は残金を確認しておきましょう。

足柄花火大会2019の交通規制情報

足柄花火大会2019の当日には、会場周辺道路で車両通行禁止などの交通規制が実施される予定です(お祭の交通規制も同時にあります)。花火大会の交通規制の時間帯はおおよそ17:00~21:30ごろです。花火大会の詳細な交通規制内容は上記をご確認ください。

花火大会当日には交通規制区域外の道路も混雑することが予想されます。花火大会当日は無暗に車で会場周辺に近づかないほうがよいでしょう。

足柄花火大会2019の会場に駐車場はあるのか?

足柄花火大会2019の会場周辺には臨時駐車場などの用意はありません。「お車でのご来場はご遠慮ください」ということですから、花火大会の観賞エリアに向かうには、基本的に公共交通機関を利用したほうがよいです。

実はJR「松田駅」・小田急「新松田駅」の周辺にはいくつかコインパーキングがあります(合計約150台)。「どうしても花火大会に自家用車で向かいたい」という場合には、こちらを狙うというのもありかもしれません。

しかし、花火大会の観客数に対して駐車場が不足していますので、花火大会当日に駐車場を確保するには午前のうちに到着するくらいの覚悟が必要です。しかもJR「松田駅」・小田急「新松田駅」の周辺のコインパーキングはほとんどが花火大会の交通規制区域付近にあります。花火大会終了後は車を出庫するのにも苦労するでしょう。

以下では足柄花火大会2019で利用できる駐車場の詳細をいくつかまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

松田町営駐車場

住所 神奈川県足柄上郡松田町松田惣領1301
収容台数 約50台
料金 最初の20分は無料、それ以降100円/60分
24時間最大料金800円
営業時間 24時間
備考 花火大会の観賞エリア(酒匂川町民親水広場)へは徒歩10分

ライジングパーク新松田

住所 神奈川県足柄上郡松田町松田惣領978
収容台数 40台
料金 200円/60分
24時間最大料金800円
営業時間 24時間
備考 花火大会の観賞エリア(酒匂川町民親水広場)へは徒歩15分

NTTル・パルク松田第1駐車場

住所 神奈川県足柄上郡松田町松田惣領1376
収容台数 約18台
料金 [8:00~22:00] 200円/40分
[22:00~8:00] 100円/60分
平日最大料金 入庫後24時間以内900円(1回のみ)
土日祝最大料金 入庫後24時間以内1,100円(1回のみ)
営業時間 24時間
備考 花火大会の観賞エリア(酒匂川町民親水広場)へは徒歩15分
個々の駐車場の情報は変更になることがあります。必ずお出かけ前にご自身でのご確認をお願いいたします。
スポンサーリンク

足柄花火大会2019では屋台・露店は出るの?

お祭り気分で屋台・露店を眺めるのも花火大会の醍醐味のひとつですよね。足柄花火大会2019では屋台・露店は出ているのでしょうか?

例年足柄花火大会ではたくさんの屋台・露店でにぎわいます。おそらく今年の花火大会でもたくさんの屋台・露店が並ぶでしょう。主に「酒匂川町民親水広場(松田町側会場)」と「開成水辺スポーツ公園(開成町側会場)」にずらりと屋台・露店が並びます。花火大会の観賞エリアに向かえば、自然と屋台・露店を見つけられるでしょう。

やきそば・たこ焼き・お好み焼き・フランクフルト・焼き鳥・かき氷・クレープ・チョコバナナ・わたあめ・りんご飴・トロピカルジュース・ラムネ・ビール・金魚すくい・射的・型抜きなどなど…。お祭りの屋台・露店でイメージするものはほとんど揃っています。ぜひ花火と一緒に屋台・露店なども楽しんでくださいね。

足柄花火大会2019を楽しむおすすめ&穴場スポット6選

ここでは足柄花火大会2019を観賞するおすすめ&穴場スポット6選をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.酒匂川町民親水広場(松田町側会場)

花火大会の松田町側会場となるのが酒匂川町民親水広場です。実は花火大会の公式観賞エリアといってもそれほど混雑しません。花火大会開始直前でも普通にレジャーシートを敷ける場所が残っています。ゆったりと花火を楽しめるおすすめの場所です。

2.開成水辺スポーツ公園(開成町側会場)

花火大会の開成町側会場となるのが開成水辺スポーツ公園です。こちらも花火大会の公式観賞エリアといってもそれほど混雑しません。非常に広大なスペースがありますから、ゆったりと花火を楽しめます。特別なこだわりがなければ、シンプルに「酒匂川町民親水広場」または「開成水辺スポーツ公園」で花火を見るのがおすすめです。

3.三角堤公園

花火の打上地点の目前にある公園ですが、例年ほとんど混雑はしていない穴場スポットです。地元の方々が集まっているくらいですから、ゆったりと花火を楽しめます。ただし、花火大会の屋台・露店などは出ていません。

4.十文字橋

十文字橋からも花火が非常によく見えます。立見にはなってしまいますが、視界を遮るものがないため、花火の写真を撮るのに適しています。花火大会の交通規制で歩行者天国になります。

5.足柄紫水大橋

花火の打上地点からは離れてしまうため、花火の臨場感はあまり感じられません。しかし、視界を遮るものがないので、花火を遠望するのに適した場所です。こちらも花火の写真を撮りたい方によいかもしれません。

6.西平畑公園

花火の臨場感を楽しむことはできませんが、西平畑公園では花火と夜景を同時に楽しむことができます。

参考URL https://nisihira-park.org/
参考URL https://yakei.jp/japan/spot.php?i=nishihirahata

最後に

いかがでしたか?足柄花火大会2019の開催日程・時間やアクセス方法・交通規制・駐車場・屋台・露店・観賞場所などの情報をお伝えしてきました。ぜひ足柄花火大会2019を楽しんでくださいね。

!こちらの記事も一緒に読まれています



  • このエントリーをはてなブックマークに追加