【内海中日花火大会2019の攻略情報まとめ】アクセス・駐車場・交通規制・屋台・露店などの情報を徹底解説します!

今年も真夏の夜空を彩る内海中日花火大会(愛知県知多郡南知多町)が開催されます。きっとたくさんの方が楽しみにしていますよね。

ここでは内海中日花火大会2019の開催日程・時間やアクセス方法・交通規制・駐車場・混雑状況・屋台・露店などの情報をお伝えします。内海中日花火大会2019を見に行く前にぜひご確認ください。

スポンサーリンク

内海中日花火大会とは?

愛知県知多郡南知多町の内海海水浴場で開催される毎年恒例の花火大会で、例年おおよそ5万人の観客でにぎわいます。ビーチでゆったりと寝転びながら花火観賞できるのが魅力で、水中花火や特大スターマインを楽しめます。

内海中日花火大会2019の基本情報

イベント名 第54回内海中日花火大会
(第54回内海メ~テレ花火大会)
打上玉数 非公開
開催場所 愛知県知多郡南知多町 内海海水浴場
開催日時 2019年8月17日(土)19:00~20:30
※荒天の場合は中止(延期・順延はなし)
料金・予約 観賞無料
有料観賞席 なし
アクセス方法 ■公共交通機関
名鉄知多新線「内海駅」より徒歩15分
■自家用車
南知多道路「南知多IC」より県道52号を内海海水浴場方面へ約5km(通常時10分)
交通規制 あり(おおよそ18:00~21:30ごろ)
駐車場 あり(有料/約5,000台)
トイレ あり(約8か所)
問い合わせ先 TEL:0569-62-0985
(内海観光協会)
スポンサーリンク

内海中日花火大会2019の開催日程・時間は?

内海中日花火大会2019は8月17日(土)19:00~20:30に開催が予定されています。

花火打上は少雨の場合には決行されますが、荒天の場合には完全に中止となります。残念ながら花火打上の順延・延期は一切ありません。

花火大会当日の天候が悪い場合には内海観光協会に問い合わせてみるとよいでしょう。

内海中日花火大会2019の開催場所は?

内海中日花火大会2019の開催場所は愛知県知多郡南知多町の内海海水浴場です。あらかじめ花火の打上地点を地図で確認しておきましょう(上の地図のマークは花火の打上地点を指しています)。

内海中日花火大会2019へのアクセス方法は?

  • <公共交通機関>…名鉄知多新線「内海駅」より徒歩15分
  • <自家用車>…南知多道路「南知多IC」より県道52号を内海海水浴場方面へ約5km(通常時10分)

内海中日花火大会2019の観賞エリアへのアクセス方法は上記の通りです。ただ花火大会当日は例年大混雑するため、十分に時間の余裕を持っておいたほうがよいでしょう。

また、花火大会の混雑は「行き」だけでなく「帰り」にも注意したいところです。大混雑で切符がなかなか購入できないなんてこともあるので、あらかじめ帰り用の切符も購入しておくとよいです。

内海中日花火大会2019の交通規制情報

内海中日花火大会2019の当日には、会場周辺道路で車両通行禁止などの交通規制が実施される予定です。花火大会の交通規制の時間帯はおおよそ18:00~21:30ごろです。花火大会の詳細な交通規制図などがありませんので、花火大会当日は現地の警備員などの指示に従ってください。

また、花火大会の会場となる内海海水浴場の周辺道路は、夏シーズンになると普段から渋滞しています。したがって、花火大会当日の海海水浴場の周辺道路はさらに大渋滞になることが予想されます。花火大会当日は無暗に車で会場周辺に近づかないほうがよいでしょう。

内海中日花火大会2019の会場に駐車場はあるのか?

内海中日花火大会2019の会場となる内海海水浴場周辺には、一般駐車場がたくさんあります(約30カ所/約5,000台)。内海中日花火大会2019に自家用車で向かう場合には、この内海海水浴場周辺の一般駐車場を利用しましょう。内海海水浴場周辺の駐車場は夏シーズンになると1日1,500円というところがほとんどです。

花火大会で利用できる駐車場は十分にあるように思うかもしれませんが、実はそんなことはありません。例年花火大会で利用できる駐車場は正午を過ぎたころから空車を見つけづらくなっていきます。しかも花火大会開始直前にウロウロと駐車場を探しているなんてことがないように注意が必要です。

できれば花火大会当日の午前のうちに駐車場を確保しましょう。そして、花火大会が始まるまで海水浴などを楽しんでいるのが理想的なプランです。

また、内海中日花火大会2019に自家用車で向かうと、花火大会終了後に帰路につくのに苦労するのは確実です。例年花火大会終了後は大渋滞で車がほとんど進まない状態になるため、内海海水浴場周辺から抜け出るだけで2~3時間くらいかかってしまうこともあります…。花火大会終了後の大渋滞を避ける方法はないので、それなりに覚悟しておきましょう。

スポンサーリンク

内海中日花火大会2019では屋台・露店は出るの?

お祭り気分で屋台・露店を眺めるのも花火大会の醍醐味のひとつですよね。内海中日花火大会2019では屋台・露店は出ているのでしょうか?

例年内海中日花火大会ではたくさんの屋台・露店でにぎわいます。おそらく今年の花火大会でもたくさんの屋台・露店が並ぶでしょう。主に内海海水浴場に沿った道路にずらりと屋台・露店が並びます。花火大会の観賞エリアに向かえば、自然と屋台・露店を見つけられるでしょう。

やきそば・たこ焼き・お好み焼き・フランクフルト・焼き鳥・かき氷・クレープ・チョコバナナ・わたあめ・りんご飴・トロピカルジュース・ラムネ・ビール・金魚すくい・射的・型抜きなどなど…。お祭りの屋台・露店でイメージするものはほとんど揃っています。ぜひ花火と一緒に屋台・露店なども楽しんでくださいね。

内海中日花火大会2019はどこで観賞するのがよいのか?

ここでは内海中日花火大会2019の会場となる海水浴場は非常に広大なスペースがありますので、観賞場所の確保に苦労することはあまりありません。ビーチで寝転びながら花火を楽しめるのが魅力です。

花火の打上地点から離れるようにビーチを歩いていけば、花火大会開始直前でも普通にレジャーシートを敷ける場所が残っていたりします。特別なこだわりがなければ、内海中日花火大会2019は海水浴場でゆったりと楽しむのがおすすめです。

最後に

いかがでしたか?内海中日花火大会2019の開催日程・時間やアクセス方法・交通規制・駐車場・屋台・露店・観賞場所などの情報をお伝えしてきました。今年も混雑が予想されますが、ぜひ内海中日花火大会2019を楽しんでくださいね。

!こちらの記事も一緒に読まれています



  • このエントリーをはてなブックマークに追加