隅田川花火大会2016の開催日程・時間や有料席チケット・屋台情報まとめ

sumidagawa_haanbi1

今年2016年も真夏の夜空を彩る隅田川花火大会が開催されます。日本の花火大会の代名詞と言えるビッグイベントですよね。きっとたくさんの方が楽しみにしていることでしょう。

ここでは隅田川花火大会2016の開催日程・時間や有料席チケット、屋台・露店などの情報をお伝えします。

スポンサーリンク

隅田川花火大会とは?

東京都墨田区・台東区の隅田川河川敷で開催される毎年恒例の花火大会で、例年約90万人以上の観客でにぎわいます。「東京湾大華火祭(東京湾花火大会)」や「江戸川区花火大会」とともに東京三大花火大会のひとつに数えられています。

例年の打上玉数が約20,000発と全国トップクラスな上に、コンクールなどを含めた花火自体のレベルも非常に高くなっています。全国的な知名度も高く、日本の花火大会の代名詞といってもよいでしょう。

隅田川花火大会2016の基本情報

イベント名 第39回隅田川花火大会
打上玉数 約20,000発
(第一会場:約9,500発/第二会場:約10,500発)
開催場所 第一会場:桜橋下流~言問橋上流
第二会場:駒形橋下流~厩橋上流
開催日程・時間 7月30日(土)19:05~20:30
※荒天の場合は中止(順延・延期なし)
料金・予約など 観覧無料
有料指定席 なし(市民協賛席はあり)
アクセス方法 ■第一会場
東武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄「浅草駅」より徒歩15分、または東武鉄道「とうきょうスカイツリー駅」「曳舟駅」より徒歩15分
■第二会場
東武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄「浅草駅」より徒歩5分、または都営地下鉄「蔵前駅」より徒歩5分
交通規制 あり(18:00~21:30ごろに会場周辺道路で車両通行禁止)
駐車場 なし(自家用車での来場不可)
トイレ 仮設トイレ設置予定
お問い合わせ先 TEL:03-5246-1111
(隅田川花火大会実行委員会事務局)

隅田川花火大会2016の開催日程・時間は?

隅田川花火大会2016は7月30日(土)19:05~20:30に開催が予定されています。少雨であれば花火の打上を決行しますが、荒天の場合は完全に中止となります。

例年は花火大会当日の天候が悪い場合には翌日に順延・延期していましたが、今年は順延・延期は一切ありません。というのも、今年は東京都知事選挙が7月31日(日)に実施されることになったからです。観客の安全確保が困難になることや選挙の投票に影響が出ることが考慮されました。

花火大会実施の可否は当日午前10時までに決定されるということです。花火大会当日の天候が悪い場合には、隅田川花火大会実行委員会事務局(TEL:03-5246-1111)に問い合わせてみるとよいでしょう。また、花火大会実施の可否は【隅田川花火大会 公式ホームページ】でも案内される予定です。

隅田川花火大会2016の打上地点は?

第一会場

スポンサーリンク

隅田川花火大会2016の第一会場は、桜橋下流~言問橋上流の地点です。第一会場では計200発のコンクール玉を含む約9,500発の花火打ち上げられます。

第二会場

隅田川花火大会2016の第二会場は、駒形橋下流~厩橋上流の地点です。第二会場ではスターマインなど約10,500発の花火が打ち上げられます。

隅田川花火大会2016の有料席チケット情報

隅田川花火大会2016では有料席チケットが一般販売はありません。ただ隅田川花火大会2016に市民協賛すると、特設観覧席入場券をもらえます。実質的に有料席チケットを購入できると考えてもよいでしょう。以下に招待会場・募集口数・協賛金額などをまとめました。

会場(特設観覧席設置場所) 募集口数 協賛金額
墨田区側両国親水テラス
※第二会場が観覧できるイス席
約1,800口
(4口まで)
1口6000円
※1口につき1人招待
台東リバーサイドスポーツセンター野球場
※第一会場が観覧できるビニールシート
約1,500口
(1口まで)
1口7,500円
※1口につき5人以内招待
台東リバーサイドスポーツセンター少年野球上
第一会場が観覧できるビニールシート席
約500口
(1口まで)
1口7,500円
※1口につき5人以内招待
台東リバーサイドスポーツセンター野球場
※第一会場が観覧できるビニールシート
約100口
(1口まで)
1口30,000円
※1口につき22人以内招待

市民協賛席の申込期間は2016年5月18日(水)までとなっています。花火観賞を特等席で楽しみたいという方は急いだほうがよいでしょう。また、例年応募者多数で抽選となっています。詳細は以下をご確認ください。

●隅田川花火大会 市民協賛席申込方法
http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2016/04/22q4k200.htm

隅田川花火大会2016では屋台・露店は出るの?

屋台・露店を見ながら会場に向かうも花火大会の楽しみのひとつですよね。隅田川花火大会2016では屋台・露店は出ているのでしょうか?

もちろん、隅田川花火大会では例年たくさんの屋台・露店でにぎわっています。特に「浅草寺」「隅田公園」「吾妻橋周辺」「蔵前周辺」「汐入公園」などが屋台・露店がたくさんある場所です。

やきそば・たこ焼き・お好み焼き・フランクフルト・焼き鳥・かき氷・クレープ・チョコバナナ・わたあめ・トロピカルジュース・ラムネ・ビールなどなど…。お祭りの屋台・露店でイメージする食べもの・飲みものはほとんど揃っています。ぜひ花火一緒に屋台・露店なども楽しんでくださいね。

最後に

スポンサーリンク

いかがでしたか?隅田川花火大会2016の開催日程・時間や有料席チケット、屋台・露店などの情報をお伝えしてきました。今年も大混雑必死ですが、ぜひ隅田川花火大会2016に足を運んでみてくださいね。

関連記事 隅田川花火大会2016のアクセス・交通規制・駐車場情報まとめ
関連記事 隅田川花火大会2016は雨天時には中止?順延・延期はあるの?
関連記事 【徹底攻略】隅田川花火大会2016のおすすめ&穴場スポット17選

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です