友人・知人の子供への高校入学祝いの金額相場はいくら?

koukou-nyugaku

高校入学といえば、子供が一気に大人に近づいたように感じるイベントです。しかも小学校・中学校とは違って高校は入試がある分、より特別な節目だと思います。

友人・知人の子供が高校に入学するとなると、ささやかにでもお祝いをしてあげたいと思う方もいるかもしれませんね。

ただ「友人・知人の子供への高校入学祝いの金額はどのくらいが妥当なのか?」と頭を悩ませてしまうことも…。ここでは友人・知人の子供への高校入学祝いの金額相場についてお伝えします。

スポンサーリンク

友人・知人の子供への高校入学祝いの金額相場は?

まず基本的なこととして、よほど親密なお付き合いをしていない限り、友人や知人の子供へ中学校入学祝いを贈らないのが一般的です。子供の有無・人数などの違いもあるため、親しい仲だったとしても入学祝いなどは贈らないという方のほうが多いです。

ただささやかにお祝いをしてあげたいということもありますよね。その場合、友人・知人の子供への高校入学祝いの金額相場はどのくらいなのでしょうか?

スポンサーリンク

実際にいろいろと調べてみると、友人・知人の子供への高校入学祝いの金額相場はおおよそ3,000~5,000円ほどです。

高校入学祝いにしては金額が低いと感じる方もいるかもしれません。でも原則として入学祝いはお返しをしないもの。そのため、もらった側が「何かお返しをしないといけない」と負担に感じてしまうのはよくありません。それを考えると、相場通りの3,000~5,000円ほどがちょうどよいと思います。

口コミではこのくらいの金額のギフト券・図書カードを贈っているという方がほとんどでした。高校生ともなると好みを把握するのは難しいからなのか、品物でプレゼントを贈る方はあまりいませんでした。

また、友人・知人の子供の高校入学祝いに現金を包むのはあまりおすすめしません。というのも、友人や知人に現金をもらうのは気を遣ってしまうという方が多いからです。このあたりは地域の慣習やお付き合いの深さにもよると思いますが、逆に迷惑にならないように注意したいですね。

友人・知人の子供への高校入学祝いはいつ渡すのがベストか?

せっかく入学祝いを用意するのですから、渡す時期にも注意したいところですよね。

高校に入学することが正式に決まったら、なるべく早く渡すようにしましょう。具体的には入学式の2~3週間前までに渡すのがベストです。最低でも入学式の前には渡したいですね。

ただ何かと忙しい入学式直前は、できるだけ避けたほうがよいと思います。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です