いわた夏まつり花火大会2017の開催日程・時間や駐車場・交通規制・穴場スポットまとめ

今年も真夏の夜空を彩るいわた夏まつり花火大会(静岡県磐田市)が開催されます。きっとたくさんの方が楽しみにしていますよね。

ここではいわた夏まつり花火大会2017の開催日程・時間やアクセス方法・交通規制・駐車場・屋台・露店・有料席チケットなどの情報をお伝えします。また、いわた夏まつり花火大会2017を観賞するおすすめ&穴場スポットもご紹介します。

スポンサーリンク

いわた夏まつり花火大会とは?

静岡県磐田市で開催される毎年恒例の花火大会で、例年5万人を超える観客でにぎわう夏の風物詩イベントです。電子オルガンの音色に合わせて披露される花火はノスタルジックな雰囲気を醸し出します。花火の前にはステージイベントなども行われます。

いわた夏まつり花火大会2017の基本情報

イベント名 いわた夏まつり花火大会
打上玉数 約5,000発(予定)
開催場所 静岡県磐田市福田 はまぼう公園付近河川敷
開催日時 8月26日(土)19:30~21:00
※荒天の場合は翌日8月27日(日)に順延・延期
料金・予約 観賞無料
有料観賞席 なし
アクセス方法 JR「磐田駅」より無料シャトルバスで20分
交通規制 あり(おおよそ17:00~21:30ごろ)
駐車場 あり
トイレ 常設2カ所・仮設2カ所
問い合わせ先 TEL:0538-58-0101(磐田市商工会福田支所)

いわた夏まつり花火大会2017の開催日程・時間は?

いわた夏まつり花火大会2017は8月26日(土)19:30~21:00に開催予定です。

花火打上は少雨の場合には決行されますが、荒天の場合には翌日8月27日(日)に順延・延期されます。両日ともに荒天の場合の対応は未定です。

花火大会当日の天候が悪い場合には、磐田市商工会に問い合わせてみるとよいでしょう。

いわた夏まつり花火大会2017へのアクセス方法は?

いわた夏まつり花火大会2017の開催場所となるのは、静岡県磐田市福田のはまぼう公園周辺です。上図のマークは花火の打上地点を示しています。

花火大会の観賞エリアへはJR「磐田駅」より無料シャトルバスでおおよそ20分でアクセスできます。ただ花火大会当日は例年大混雑するため、十分に時間の余裕を持っておいたほうがよいでしょう。

いわた夏まつり花火大会2017の交通規制情報

いわた夏まつり花火大会2017の当日には、会場周辺道路で車両通行禁止などの交通規制が実施される予定です。花火大会の交通規制の時間帯はおおよそ17:00~21:30ごろです。花火大会の詳細な交通規制内容は上図をご確認ください。

花火大会当日には交通規制区域外の道路も混雑することが予想されます。花火大会当日は無暗に車で会場周辺に近づかないほうがよいでしょう。

スポンサーリンク

いわた夏まつり花火大会2017の会場周辺に駐車場の用意はあるのか?

  • 旧シーズンセレクト福田店駐車場
  • 第2保育所跡地臨時駐車場
  • 旧福田荘駐車場

いわた夏まつり花火大会2017ではいくつか無料の臨時駐車場が用意されます。花火大会の臨時駐車場の位置は上図を参考にしてください。

ただ花火大会の臨時駐車場は決して十分ではありません。例年花火大会の臨時駐車場は夕方ごろにはほぼ満車となります。花火大会に自家用車で向かう場合には、十分に時間の余裕を持っておいたほうがよいです。

花火大会の観賞エリア周辺には駐車場がほぼありませんので、十分に注意してください。花火大会開始直前にウロウロと駐車場を探しているなんてことがないようにしましょう。

いわた夏まつり花火大会2017では屋台・露店は出るの?

お祭り気分で屋台・露店を眺めるのも花火大会の醍醐味のひとつですよね。いわた夏まつり花火大会2017では屋台・露店は出ているのでしょうか?

例年いわた夏まつり花火大会ではたくさんの屋台・露店でにぎわっています。おそらく今年の花火大会でもたくさんの屋台・露店が並ぶでしょう。主に花火大会の観賞エリアとなるはまぼう公園内に屋台・露店が並びますので、すぐに見つけられるでしょう。

やきそば・たこ焼き・お好み焼き・フランクフルト・焼き鳥・かき氷・クレープ・チョコバナナ・わたあめ・りんご飴・トロピカルジュース・ラムネ・ビールなどなど…。お祭りの屋台・露店でイメージする食べ物・飲み物はほとんど揃っています。ぜひ花火と一緒に屋台・露店なども楽しんでくださいね。

いわた夏まつり花火大会2017の有料席チケット情報

一定規模の花火大会ではたいてい有料席チケットの販売があるのですが、いわた夏まつり花火大会では例年有料席チケットの販売がありません。

いわた夏まつり花火大会2017を大迫力で観賞したい方は、自力で特等席を確保しましょう。観賞場所の確保に力を入れれば、無料でも大迫力で花火を楽しめるのはうれしいですね。

いわた夏まつり花火大会2017を観賞するおすすめ&穴場スポットは?

いわた夏まつり花火大会の打上地点周辺には、ほとんど背の高い建物がありません。そのため、花火の打上地点の周囲360度どこからでも花火を楽しめます。

しかもいわた夏まつり花火大会は例年5,000発以上を打ち上げる大規模なものでありながら、それほど観客数は多くありません。正直なところ、いわた夏まつり花火大会そのものが穴場になっていると言ってもよいでしょう。

あえていわた夏まつり花火大会の穴場スポットを挙げるのであれば、花火の打上地点の対岸(太田川東側エリア)がおすすめです。例年地元の方々が集まっているくらいなので、ゆったりと花火観賞を楽しめます。

最後に

スポンサーリンク

いかがでしたか?いわた夏まつり花火大会2017の開催日程・時間やアクセス方法・交通規制・駐車場・屋台・露店・観賞場所などの情報をお伝えしてきました。今年も混雑が予想されますが、ぜひいわた夏まつり花火大会2017を楽しんでくださいね。

<画像出典>
●磐田市観光協会公式ホームページ
http://kanko-iwata.jp/