【徹底攻略】大井川大花火大会2019のおすすめ&穴場スポット5選

今年も真夏の夜空を彩る大井川大花火大会(静岡県島田市)が開催されます。きっとたくさんの方が楽しみにしていることでしょう。

ここでは大井川大花火大会2019を超楽しめるおすすめ&穴場スポット5選をお伝えします。ぜひ大井川大花火大会2019をベストポジションで楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

大井川大花火大会とは?

静岡県島田市で開催される毎年恒例の花火大会で、例年10万人を超える観客でにぎわう大井川の夏の風物詩イベントです。創作花火やスターマインなどバリエーションに富んだ花火観客を魅了!大井川の両岸から打ち上げられる花火は迫力満点です。

大井川大花火大会2019の基本情報

イベント名 第32回大井川大花火大会
打上玉数 約8,000発(予定)
開催場所 静岡県島田市大井川河川敷(JR東海道本線大井川鉄橋~県道島田岡部線大井川橋間)
開催日時 2019年8月10日(土)19:15~20:45
※荒天の場合は翌々週8月24日(土)に順延・延期
料金・予約 観賞無料
有料観賞席 なし
アクセス方法 <公共交通機関>
●JR東海道本線「島田駅」より徒歩25分
●JR東海道本線「金谷駅」より徒歩20分
●大井川鉄道本線「新金谷駅」より徒歩10分
<自家用車>
●東名高速道路「吉田IC」より県道34号を経由・県道342号を大井川河川敷方面へ車約10km(通常時20分)
●東名高速道路「相良牧之原IC」より国道473号経由で金谷方面へ約10km(通常時20分)
●新東名高速道路「島田金谷IC」より国道473号を大井川河川敷方面へ約3km(通常時5分)
交通規制 あり(おおよそ18:30~21:30ごろ)
駐車場 臨時駐車場あり(無料/約2,000台)
トイレ 仮設トイレ設置予定
問い合わせ先 TEL:0547-46-2844
(島田市観光協会)
スポンサーリンク

大井川大花火大会2019の開催場所は?

大井川大花火大会2019の開催場所は例年通り、静岡県島田市大井川河川敷(JR東海道本線大井川鉄橋~県道島田岡部線大井川橋間)です。

上の地図のマークはおおよその花火の打上場所を指しています。あらかじめ花火の打上場所を地図で確認しておきましょう。

大井川大花火大会2019のおすすめ&穴場スポット5選

1.島田会場(花火大会公式観賞エリア)

花火大会の公式観賞エリアで大井川の島田側河川敷です。花火の打上地点の目前ですので、大迫力で花火を観賞できるおすすめスポットです。JR東海道本線「島田駅」より徒歩25~30分ほどでアクセスできます。

「花火の打上地点の目前なんて大混雑するのではないか…?」と不安に思う方もいますよね。でも花火大会の公式観賞エリアとなる大井川河川敷は非常に広大なスペースがあります。そのため、花火の打上地点から離れるように歩いていけば、花火大会開始直前でも意外とレジャーシートを敷ける場所が残っているのです。

ちょっとくらいの混雑が嫌でなければ、大井川大花火大会は公式観賞エリアで楽しむのがおすすめです。

2.金谷会場(花火大会公式観賞エリア)

こちらも花火大会の公式観賞エリアで大井川の金谷側河川敷です。こちらでも花火の臨場感をたっぷりと味わえます。

島田会場と同様に大井川河川敷には広大なスペースがありますので、例年花火大会としてはそれほど混雑していません。花火大会開始直前でも2~3人分のスペースであれば普通に残っていたりします。

金谷側のほうがアクセスしやすい方はこちらがよいでしょう。

3.横井ソフトボールグラウンド

花火の打上地点よりも大井川下流にあるグラウンドで、十分に花火を楽しむことができます。ただし、JR東海道本線大井川鉄橋が邪魔になることもあります。

JR島田駅より徒歩15分くらいですから、花火の打上地点のほうまで歩いていくのが大変だという方は、このあたりで観賞するのもよいと思います。

スポンサーリンク

4.島田市金谷河原

島田市金谷河原あたりは田園地帯になっています。視界を遮るものがないため、花火が非常に見やすいです。

花火大会の公式会場の混雑が嫌な場合には、このあたりで花火を楽しむのもありですね。ただし、私有地には絶対に入らないようにしてください。

5.牧之原公園

花火と夜景を同時に楽しめるおすすめスポットです。花火の打上地点からはちょっと離れますが、ロマンティックな雰囲気を演出できるので、特にカップルで花火を観賞するときにおすすめです。

花火大会当日は臨時駐車場も設置されます(約100~200台)ので、自家用車で向かうのがよいでしょう。

参考URL https://www.nightview.info/yakei/detail/makinohara/

最後に

いかがでしたか?大井川大花火大会2019のおすすめ&穴場スポット5選をお伝えしてきました。大井川大花火大会は河川敷で開催されるので、土手の斜面などに座ってゆったりと観覧できます。特別なこだわりがなければ、大井川大花火大会2019はシンプルに河川敷周辺で観賞するのがよいと思います。ぜひ大井川大花火大会2019をベストポジションで楽しんでくださいね。

関連記事 大井川大花火大会2019の開催日程・時間や有料席チケット・屋台情報まとめ
関連記事 大井川大花火大会2019のアクセス方法・交通規制・駐車場・混雑情報まとめ
関連記事 大井川大花火大会2019は雨天時には中止?順延・延期はあるの?

<画像出典>
●@S[アットエス]|静岡新聞SBSオフィシャルサイト
http://www.at-s.com/event/article/festival/122527.html

!こちらの記事も一緒に読まれています



  • このエントリーをはてなブックマークに追加