猪名川花火大会2017のアクセス方法・交通規制・駐車場・混雑情報まとめ

inagawa-hanabi

今年も真夏の夜空を彩る猪名川花火大会が開催されます。きっとたくさんの方が楽しみにしていますよね。ここでは猪名川花火大会2017のアクセス方法・交通規制・駐車場・混雑状況などの情報をお伝えします。

スポンサーリンク

猪名川花火大会とは?

兵庫県川西市と大阪府池田市が合同で開催している毎年恒例の花火大会で、例年両岸合計で約10万人を超える観客でにぎわいます。スターマイン、音楽花火、特殊効果花火など多種多様な花火が真夏の夜空を彩ります。

猪名川花火大会2017の基本情報

イベント名 第69回猪名川花火大会
打上玉数 約4,000発(予定)
開催場所 兵庫県川西市・大阪府池田市 猪名川河川敷
開催日時 8月19日(土)19:20~20:20
※荒天の場合は翌日8月20日(日)に順延・延期
料金・予約 観賞無料
有料観賞席 なし
アクセス方法 <兵庫県川西市側>
●阪急電鉄宝塚線「川西能勢口駅」池田駅から徒歩10分
●JR福知山線「川西池田駅」より徒歩15分
<大阪府池田市側>
●阪急電鉄宝塚線「池田駅」より徒歩10分
交通規制 あり(おおよそ18:00~22:00ごろ)
※詳細は下記をご確認ください。
駐車場 なし
※自家用車での来場不可
トイレ 未定
問い合わせ先 TEL:072-740-1161(兵庫県川西市)
TEL:072-754-6244(大阪府池田市)

猪名川花火大会2017へのアクセス方法は?

<兵庫県川西市側>

  • 阪急電鉄宝塚線「川西能勢口駅」池田駅から徒歩10分
  • JR福知山線「川西池田駅」より徒歩15分

<大阪府池田市側>

  • 阪急電鉄宝塚線「池田駅」より徒歩10分

猪名川花火大会2017の開催場所は、兵庫県川西市・大阪府池田市の猪名川河川敷です。花火大会の観賞エリアへのアクセス方法は上記の通りです。ただ花火大会当日は例年大混雑するため、十分に時間の余裕を持っておいたほうがよいでしょう。

また、花火大会の混雑は「行き」だけでなく「帰り」にも注意したいところです。大混雑で切符がなかなか購入できないなんてこともあるので、あらかじめ帰り用の切符も購入しておくとよいです。ICカードを利用する場合は残金を確認しておきましょう。

猪名川花火大会2017の交通規制情報

inagawa-hanabi-map※クリックで拡大します。

猪名川花火大会2017の当日には、会場周辺道路で車両通行止めなどの交通規制が実施される予定です。交通規制の時間帯はおおよそ18:00~22:00ごろです。猪名川花火大会2017のより詳細な交通規制内容は上図をご確認ください。

花火大会当日には交通規制区域外の道路も大混雑することが予想されます。花火大会当日はできるだけ車で会場周辺に近づかないほうがよいでしょう。

スポンサーリンク

猪名川花火大会2017の会場に駐車場はあるのか?

猪名川花火大会2017の会場周辺に臨時駐車場などの用意はありません。上記の通り、花火大会当日は交通規制もあります。猪名川花火大会2017の会場に向かうには、基本的に公共交通機関を利用したほうがよいでしょう。

阪急電鉄宝塚線「川西能勢口駅」「池田駅」やJR福知山線「川西池田駅」の周辺にはいくつかコインパーキングなどがありますが、例年花火大会当日はすぐに満車になります。しかも花火大会開始が近づくにつれてだんだん車が前に進まなくなっていきますから、花火大会当日に駐車場の空車を見つけるには午前のうちに到着するくらいの覚悟が必要です。

以下では猪名川花火大会2017で利用できるおすすめの駐車場をいくつかご紹介します。

228パーキング

住所 兵庫県川西市栄根2丁目6-32
収容台数 約200台
料金 [7:00-21:00]100円/15分
[21:00-7:00]100円/120分
最大料金 入庫後24時間以内1200円
営業時間 24時間営業
車両制限 車高:2.10m
その他 設置場所:立体
収納方法:自走

NPC24Hビッグボックス川西パーキング

住所 兵庫県川西市中央町3-12
収容台数 約620台
料金 100円/20分
最大料金 入庫後24時間以内700円
営業時間 24時間営業
車両制限 車高:2.10m
その他 設置場所:立体
収納方法:自走

パーキング池田

住所 大阪府池田市呉服町3-10
収容台数 約200台
料金 [8:00~22:00]100円/30分
[22:00~8:00]100円/60分
営業時間 24時間営業
車両制限 車高:1.95m
車幅:1.85m
車長:5.00m
その他 設置場所:立体
収納方法:自走

Timesダイエー池田店前第2

住所 大阪府池田市満寿美町3-10
収容台数 約150台
料金 [8:00~21:00]300円/60分
[21:00~8:00]100円/120分
営業時間 24時間営業
車両制限 車高:2.10m
車幅:1.90m
車長:5.00m
その他 設置場所:平地
収納方法:自走

最後に

スポンサーリンク

いかがでしたか?猪名川花火大会2017のアクセス方法・交通規制・駐車場・混雑状況などの情報をお伝えしてきました。今年も大混雑が予想されますが、ぜひ猪名川花火大会2017に足を運んでみてくださいね。

関連記事 猪名川花火大会2017の開催日程・時間や有料席チケット・屋台情報まとめ
関連記事 【徹底攻略】猪名川花火大会2017を超楽しめるおすすめ&穴場スポット7選

<画像出典>
●自転車で暴れ倒し(個人ブログ)
http://watashida.air-nifty.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加