足立区花火大会2018の開催日程・時間や有料席チケット・屋台情報まとめ

adachi_hanabi1

今年も真夏の夜空を彩る足立区花火大会が開催されます。打上花火、スタ-マイン、小型煙火、仕掛花火(足立名物300mのナイアガラ)など、約13,600発の花火がガンガン打ち上がります!ここでは足立区花火大会2018の開催日程・時間や有料席チケット・屋台・露店などの情報をお伝えします。

スポンサーリンク

足立区花火大会とは?

東京都足立区で開催される毎年恒例の花火大会で、例年約50万人の観客でにぎわいます。明治時代に千住大橋の完成祝いとして花火を打ち上げたのが起源とされるので、約100年の歴史を持っています。

足立区花火大会の最大の特徴は、たったの60分間で約13,600発もの花火をガンガンと打ち上げるということです。特にクライマックスは怒涛の連発!高密度に凝縮された迫力満点の花火大会となっています。もちろん、足立名物のナイアガラも見逃せません。

足立区花火大会2018の基本情報

イベント名 第40回足立区花火大会(足立の花火)
打上玉数 約13,600発(予定)
開催場所 東京都足立区 荒川河川敷
(東京メトロ千代田線西新井橋から千代田線鉄橋間)
開催日程・時間 7月21日(土)19:30~20:30
※荒天の場合は中止(順延・延期なし)
料金・予約など 観覧無料
有料指定席 あり
※詳細は下記をご確認ください。
アクセス方法 ■堤南側
東武線・JR・東京メトロ・つくばエクスプレス「北千住駅」より徒歩15分、または日暮里・舎人ライナー「足立小台駅」より徒歩25分
■堤北側
東武線「小菅駅」「五反野駅」「梅島駅」より徒歩15分
交通規制 あり(18:00~22:00ごろに会場周辺道路で車両通行禁止)
駐車場 なし(自家用車での来場不可)
トイレ 荒川河川敷周辺約30カ所に仮設トイレ設置予定
お問い合わせ先 TEL:03-3880-5853
(足立区観光交流協会)
スポンサーリンク

足立区花火大会2018の開催日程・時間は?

足立区花火大会2018は7月21日(土)19:30~20:30に開催予定です。花火打上は少雨の場合には決行されますが、荒天の場合には中止となります。花火打上の順延・延期は一切ありません。

花火大会当日の天候が悪い場合には足立区観光交流協会(TEL:03-3880-5853)に問い合わせてみるとよいでしょう。また、花火大会実施の可否は【足立区公式ツイッター】【足立区公式フェイスブック】などでも案内される予定です。

足立区花火大会2018の開催場所は?

足立区花火大会2018の開催場所は例年通り、東京都足立区の荒川河川敷(東京メトロ千代田線西新井橋から千代田線鉄橋間)です(上記の地図は花火の打上地点を指しています)。花火大会の観賞エリアへのアクセス方法は上記の表をご確認ください。

足立区花火大会2018の有料席チケット情報

足立区花火大会2018では「有料観賞席」と「個人協賛席(協会観覧場所)」の2つが設置されます。足立区花火大会2018を大迫力で楽しみたい方は、有料観賞席チケットの購入や個人協賛を検討してみてもよいでしょう。足立区花火大会2018では「有料観賞席」と「個人協賛席(協会観覧場所)」の場所は上図をご確認ください。

有料席チケット

チケット名称 エリア 定員 価格 販売数
シングルシート 千住側(エリアA) 1名 5,000円(税込み) 1,492席
ベンチシート 西新井側(エリアB) 3名 12,000円(税込み) 120セット
ガーデンチェア 西新井側(エリアB) 4名 18,000円(税込み) 60セット
ペアシート 西新井側(エリアC) 2名 7,000円(税込み) 160セット
トリプルシート 西新井側(エリアC) 3名 10,500円(税込み) 110セット

足立区花火大会2018の有料観賞席チケットは、6月23日(土)10:00よりチケットぴあ・セブンイレブン(マルチコピー機)・サークルk・サンクス(Kステーション)で販売予定です(売切れ次第終了)。足立区花火大会2018の有料観賞席チケットの詳細は下記のリンクをご確認ください。

●第40回足立の花火の有料指定席チケットについて
http://adachikanko.net/pick-up/archives/17817/

個人協賛席

足立区花火大会2018に個人協賛をすると、観光交流協会観覧場所入場券(1口につき2枚)をもらうことができます。足立区花火大会2018の個人協賛は1口につき3,000円なので、実質的に3,000円で2人分の花火の観賞場所を確保できると考えてもよいでしょう(プログラムに協賛者氏名の掲載を希望する場合は、1人あたり別途2,000円の掲載料が必要です。)。

足立区花火大会2018の個人協賛の募集期間は6月29日(金)までです。足立区花火大会2018の個人協賛の詳細は下記のリンクをご確認ください。

●第40回足立の花火 協賛募集
http://adachikanko.net/event/「第40回足立の花火」

足立区花火大会2018では屋台・露店は出るの?

お祭り気分で屋台・露店を眺めるのも花火大会の楽しみのひとつですよね。足立区花火大会2018では屋台・露店は出ているのでしょうか?

足立区花火大会では例年たくさんの屋台・露店でにぎわっています。したがって、足立区花火大会2018でもたくさんの屋台・露店が出るでしょう。荒川河川敷では屋台・露店の出店は禁止されていますが、花火大会の観賞エリアの最寄駅周辺にたくさんの屋台・露店が出ます。特に北千住駅周辺には屋台・露店が目立ちます。

やきそば・たこ焼き・お好み焼き・フランクフルト・焼き鳥・かき氷・クレープ・チョコバナナ・わたあめ・トロピカルジュース・ラムネ・ビールなどなど…。お祭りの屋台・露店でイメージする食べもの・飲みものはほとんど揃っています。ぜひ花火一緒に屋台・露店なども楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?足立区花火大会2018の開催日程・時間や有料席チケット・屋台・露店などの情報をお伝えしてきました。今年も大混雑が予想されますが、ぜひ足立区花火大会2018に足を運んでみてくださいね。

関連記事 足立区花火大会2018のアクセス方法・交通規制・駐車場・混雑情報まとめ
関連記事 足立区花火大会2018は雨天時には中止?順延・延期はあるの?
関連記事 【徹底攻略】足立区花火大会2018のおすすめ&穴場スポット7選

<画像出典>
●万象の詞 ~カミガミノコエ~(個人ブログ)
http://qookaku.blog.shinobi.jp/

!こちらの記事も一緒に読まれています



  • このエントリーをはてなブックマークに追加