【徹底攻略】桑名水郷花火大会2017のおすすめ&穴場スポット7選

kuwana-hanabi4

今年も真夏の夜空を彩る桑名水郷花火大会が開催されます。桑名の夏の風物詩イベントですよね。きっとたくさんの方が楽しみにしているかと思います。ここでは桑名水郷花火大会2017のおすすめ&穴場スポット7選をお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

桑名水郷花火大会とは?

三重県桑名市で開催される毎年恒例の花火大会で、戦時中に一時中断したものの、約80年引き継がれてきた伝統があります。例年約15~20万人の観客でにぎわう桑名の夏の風物詩イベントです。

桑名水郷花火大会の最大の見どころは、東海地区最大級の2尺玉(直径480m)を筆頭とする大型花火の連発で、クライマックスは頭上へ火花が降り注ぐような大迫力が続きます。これだけの大型花火を連発する花火大会は、全国的にもほとんどありません。他にも仕掛け花火、ナイアガラ、水中スターマインなど多種多様な花火が打ち上がります。

桑名水郷花火大会2017の基本情報

イベント名 桑名水郷花火大会
打上玉数 約10,000発(予定)
開催場所 三重県桑名市住吉町 揖斐川河畔
開催日程・時間 7月29日(土)19:30~21:00
※荒天の場合は7月30日(日)・7月31日(月)に順次順延
料金・予約など 観賞無料
有料観賞席 あり
アクセス方法 ■公共交通機関
JR・近鉄・養老鉄道「桑名駅」より徒歩20分
三岐鉄道「西桑名駅」より徒歩20分
■自家用車
東名阪自動車道桑名ICより国道421号経由で約5km(通常時で10分)
交通規制 あり(おおよそ17:00~22:00ごろ)
駐車場 あり(臨時有料駐車場)
※ただし公共交通機関の利用を推奨
トイレ 公衆トイレあり
お問い合わせ先 TEL:0594-24-1231
(桑名市観光協会事務局)

桑名水郷花火大会2017の開催場所は?

桑名水郷花火大会2017の開催場所は、三重県桑名市の揖斐川河畔です(上記の地図は花火の打上地点を指しています)。桑名水郷花火大会2017をベストポジションで楽しむために、あらかじめ地図で場所を確認しておきましょう。

桑名水郷花火大会2017のおすすめ&穴場スポット7選

揖斐川河畔(市街地側)

桑名水郷花火大会を観賞するベストスポットはこのあたりです。ただ最低でも午前のうちに向かわなければ、レジャーシートを敷く場所は確保できないでしょう。花火を打上地点の目前で楽しみたい方におすすめです。

長良川河畔(長島側)

大迫力で花火を観賞できるにもかかわらず、長良川河畔(長島側)は比較的混雑がゆるやかな穴場スポットです。花火の打上地点よりも南に歩いていけば、花火大会開始直前でもレジャーシートを敷く場所を確保できるでしょう。ただお祭の屋台・露店はあまり出ていません。JR・近鉄「長島駅」より徒歩25~30分ほどでアクセスできます。

吉之丸コミュニティパーク・芝生広場

桑名城の三の丸跡につくられた公園で、花火の打上地点の南に位置します。大迫力で花火を楽しめますが、例年比較的混雑がゆるやかな穴場スポットです。花火大会当日の夕方くらいまでに向かえば、観賞場所を確保できるはずです。また、有料駐車場(約70台・普通車50円/30分)もあります。

スポンサーリンク

なばなの里

桑名水郷花火大会の当日にはなばなの里の夜間営業時間が22:00まで延長されます。なばなの里で散策やグルメを楽しんだ後に、そのまま花火を楽しむのもよいでしょう。

仕掛け花火、ナイアガラ、水中スターマインなどはやや木々が邪魔になるのですが、打上花火は大迫力で楽しめます。しかもほとんど混雑していないので、ベンチなどに座りながらゆったりと花火を観賞できます。

特に花火大会に自家用車で向かいたいという方には、なばなの里はおすすめスポットです。まず単純になばなの里に早めに到着する分、渋滞を回避できます。さらにわざわざ駐車場を探す苦労がありません。しかも花火大会当日になばなの里に入場する場合には、駐車場料金が無料になります(入場料別途:1,000円)。

なお、長良川堤防の道路は交通規制によりおおよそ17:00~22:00ごろに車両通行止めとなります。なばなの里へ向かう方は、県道7号線を利用しましょう。

●なばなの里公式ホームページ
http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html/

バロー桑名東店の屋上駐車場

バロー桑名東店のでは例年花火観賞のために屋上駐車場を無料開放しています。花火の打上地点からも距離が近いため、普通に花火を楽しめます。また、飲みもの・食べ物の調達やトイレにも困りません。ただ今年も無料開放するかは未定です。バロー桑名東店の屋上駐車場を狙う方は、お店に問い合わせてみるよいかもしれません。

アピタ桑名店の屋上駐車場

アピタ桑名店の屋上駐車場からも花火がよく見えます。もちろん、飲みもの・食べ物の調達やトイレにも困りません。

三洋堂書店桑名店の駐車場

仕掛け花火、ナイアガラ、水中スターマインなどはあまり見えませんが、打上花火だけならは十分に楽しめます。ただ花火観賞のために駐車場を開放しているわけではないですから、レジャーシートなどを敷いたりはしないようにしましょう。車から打上花火だけでも見たいなんて方におすすめです。

最後に

スポンサーリンク

桑名水郷花火大会2017のおすすめ&穴場スポット7選をお伝えしてきました。どこで花火大会を観賞するかは決まりましたか?ぜひ桑名水郷花火大会2017をベストポジションで楽しんでくださいね。

関連記事 桑名水郷花火大会2017の開催日程・時間や有料席チケット・屋台情報まとめ
関連記事 桑名水郷花火大会2017のアクセス方法・交通規制・駐車場・混雑情報まとめ
関連記事 桑名水郷花火大会2017は雨天時には中止?順延・延期はあるの?

<画像出典>
●つねひごろ(個人ブログ)
http://tunehigoro621.blog129.fc2.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加