【コピペOK】義父に好印象を与えるバレンタインのメッセージ文例11選

「お義父さんへのバレンタインデーのメッセージは何を書いたらいいんだろう…」

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?実のお父さんならともかく、義理のお父さんへのバレンタインデーのメッセージとなると手が止まってしまうものですよね。

ここではお義父さんに好印象を与えるバレンタインデーのメッセージ文例11選をご紹介していきます。また、お義父さんへのバレンタインデーのメッセージをつくるコツも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

お義父さんへのバレンタインのメッセージ文例11選

普段からよく会うお義父さんに贈るケース

お義父さんが近所に住んでいたりする場合には、普段からそれなりにコミュニケーションをとっているはずですから、基本的にバレンタインデーのメッセージはシンプルでよいでしょう。日ごろの感謝の気持ちをしっかりと言葉で伝えるようにすると、お義父さんに好印象をもってもらいやすいはずです。

お父さんへ
今日はバレンタインデーです。
お茶のお時間にでもお母さんと召し上がってくださいね。
最近は風邪も流行っているようですので、どうぞお身体をお大事になさってください。

お父さんへ
Happy Valentine’s Day!
日ごろの感謝の気持ちです。
これからもわたしたち夫婦の心強い味方でいてくださいね。

お父さんへ
いつも親切にしていただいてありがとうございます。
今日はバレンタインデーですので、日ごろの感謝の気持ちを込めてお菓子を贈ります。
いつまでもお元気でいてくださいね。

お父さんへ
Happy Valentine’s Day!
いつも本当にありがとうございます。
チョコレートに感謝の気持ちを込めました。
ぜひお母さんと一緒に召し上がってください。

普段はなかなか会えないお義父さんに贈るケース

お義父さんが遠方に住んでいる場合には、普段はなかなかコミュニケーションをとることができません。その分、お義父さんへのバレンタインのメッセージにはそれなりにボリュームを持たせたほうがよいかと思います。日ごろの感謝の気持ちを伝えるのはもちろんですが、家族の近況報告今後の予定なども盛り込むのがおすすめです。

お父さんへ
だんだんと肌寒い季節になってきましたが、お元気でお過ごしですか?
いつも何かとお心遣いをありがとうございます。
お父さんが送ってくださる野菜は、いつも家族で「おいしいね」といいながらいただいています。
今日はバレンタインですので、ささやかながら感謝の気持ちを贈ります。
これからもよろしくお願いします。

お父さんへ
なかなか顔を出せなくて心苦しいのですが、お元気でお過ごしでしょうか?
こちらは○○さん(旦那さんの名前)もわたしも元気に暮らしています。
今日は2月14日ですので、ささやかならがら感謝の気持ちを贈ります。
ぜひお茶のお時間にでもお母さんと召し上がってくださいね。
それと私も●●さん(ご主人の名前)も心配していますから、お酒とお煙草はほどほどにしてくださいね。
これからもお父さんにずっと元気でいてくれるとうれしいです。

お父さまへ
いつも帰省した際には、何かとお心遣いありがとうございます。
ご無沙汰してしまい申し訳ないのですが、お変わりなくお過ごしでしょうか。
お盆には●●さん(ご主人の名前)とそちらに伺いたいと思っています。
今日はバレンタインデーですので、お父さんへの日ごろの感謝の気持ちを込めてチョコレートを贈ります。
ぜひお母さまと一緒に召し上がってください。

お父さんへ
Happy Valentine’s Day!
お変わりなくお過ごしですか?
最近は寒暖の差も激しいですから、お身体には気をつけてくださいね。
お父さんは洋菓子が苦手だとおっしゃっていたので、和菓子にしてみました。
今年のゴールデンウィークにはそちらに遊びに行きますので、お父さんのお話を聞けることをを楽しみにしています。
それではお母さんにもよろしくお伝えください。

スポンサーリンク

お子さん(お孫さん)がいるケース

お子さんがいるとメッセージも書きやすくなりますよね。バレンタインとはあまり関係ないかもしれませんが、お子さんの近況報告をしたりすると確実に喜ばれます。また、お子さんの写真などを同封するのもよいです。

お父さんへ
いつもわたしたち家族のことを気にかけていただき、本当にありがとうございます。
「おじいちゃん食べてくれるかな?」なんて言いながら、○○(娘の名前)とチョコレートを選びました。
○○(娘の名前)の夏休みにはぜひまた遊びに行きたいと思っています。
これからも元気で若々しいお父さんでいてくださいね。
お母さんにもよろしくお伝えください。

お父さんへ
今日はバレンタインですので、○○(娘の名前)と一緒にチョコレートをつくりました。特にトッピングは○○(娘の名前)が全部やってくれましたので、ぜひ召し上がってくださいね。
最後になりましたが、いつもお気遣いいただきありがとうございます。
お父さんの優しさについつい甘えてばかりですが、またいろいろと教えてくださいね。
これからもお父さんがずっと元気でいてくれるとうれしいです。

お母さんへ
Happy Valentine’s Day!
まだまだ寒い季節が続きますが、お身体にお変わりはありませんか?
〇〇(子供の名前)は最近自分で立ち上がれるようになりました。
お菓子と一緒に〇〇(子供の名前)の写真も入れておきます。
ゴールデンウィークにお伺いできることを心待ちにしていますね。
それでは健康にはくれぐれもご留意ください。

お義父さんに好印象を与えるバレンタインのメッセージの3つのポイントとは?

1.「お義父さん」という表現は避ける

手紙やメールなどで義理のお父さんを何と呼ぶかは迷ってしまいますよね。ただ他人行儀な印象を受けてしまうので、「お義父さん」という表現は避けましょう。義理のお父さんであっても、「お父さん」「お父さま」と書くほうが自然です。

2.日ごろの感謝の気持ちを伝える

本来はバレンタインデーは感謝の気持ちを伝えるイベントではありません。しかし、お義父さんに日ごろの感謝の気持ちを伝える機会はあまりないですから、「いつもありがとうございます」などと言葉にするとよいです。できれば「何に感謝しているのか」を具体的に書くのが理想です。

3.お義父さんの身体を気遣う

「お変わりなくお過ごしですか?」「これからもご自愛ください」「いつまでもお元気でいてくださいね」などなど…。お義父さんの身体を気遣うコメントは定番です。お義父さんを家族として思いやる気持ちが伝わります。

最後に

スポンサーリンク

いかがでしたか?お義父さんに好印象を与えるバレンタインデーのメッセージ文例11選をお伝えしてきました。もちろんそのままコピペしてもよいですが、臨機応変にお義父さんへのバレンタインデーのメッセージをつくってみてください。お義父さんには何かと気を遣うものですが、ぜひバレンタインデーをきっかけによい良好な関係がつくれるとよいですね。

お義父さんへのバレンタインデーのメッセージがなかなか思いつかないときは、ぜひ以下の記事も参考にしてみてください。

関連記事 【コピペOK】義父へのバレンタインのメッセージに使えるコメント15パターン