戸田橋花火大会2018のアクセス方法・交通規制・駐車場・混雑情報まとめ

hanabi

今年も真夏の夜空を彩る戸田橋花火大会が開催されます。きっとたくさんの方が楽しみにしていますよね。ここでは戸田橋花火大会2018のアクセス方法・交通規制・駐車場・混雑状況などの情報をお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

戸田橋花火大会とは?

埼玉県戸田市荒川河川敷で行われる毎年恒例の花火大会で、荒川を挟んだ東京都板橋区主催「板橋花火大会」と合同で開催されます。今年は両岸合わせて約12,000発の打上げを予定しています。

オープンスペースに恵まれているため、関東圏ではなかなか見ることができない特大の花火(1尺玉)が打ち上げられます。さらにクライマックスを飾るウルトラスターマインは、自然に歓声と拍手が湧き起こる圧巻の迫力です。

戸田橋花火大会2018の基本情報

イベント名 第65回戸田橋花火大会
打上玉数 約12,000発(予定)
※板橋花火大会と同時開催で両岸の合計数
開催場所 埼玉県戸田市 国道17号戸田橋上流の荒川河川敷
開催日程・時間 8/4(土)19:00~20:30
※荒天の場合は翌日8/5(日)に順延・延期
料金・予約など 観覧無料
有料指定席 あり
アクセス方法 ●JR埼京線「戸田公園駅」より徒歩約20分
交通規制 あり(おおよそ17:00~21:30ごろ)
※詳細は下記をご確認ください。
駐車場 なし
お問い合わせ先 TEL:048-431-0206
(戸田橋花火大会実行委員会事務局)
スポンサーリンク

戸田橋花火大会2018の開催場所は?

戸田橋花火大会2018の開催場所は、埼玉県戸田市国道17号戸田橋上流の荒川河川敷です(上記の地図は花火の打上地点を指しています)。あらかじめ地図で場所を確認しておきましょう。

戸田橋花火大会2018へのアクセス方法

戸田橋花火大会2018の観賞エリアへは、JR埼京線「戸田公園駅」より徒歩約20分でアクセスできます。ただ花火大会当日は例年大混雑するため、十分に時間の余裕を持っておいたほうがよいでしょう。

また、花火大会の混雑は「行き」だけでなく「帰り」にも注意したいところです。大混雑で切符がなかなか購入できないなんてこともあるので、あらかじめ帰り用の切符も購入しておくとよいです。ICカードを利用する場合は残金を確認しておきましょう。

戸田橋花火大会2018の交通規制情報

todabashi_kisei(※クリックで拡大できます)

戸田橋花火大会2018の当日には会場周辺道路で車両通行禁止などの交通規制が実施される予定です。花火大会の交通規制の時間帯はおおよそ17:00~21:30ごろを予定しています。花火大会の詳細な交通規制内容は上図をご確認ください。

もちろん、花火大会当日の会場周辺道路は例年大混雑します。そのため、花火大会当日はできるだけ車両で会場周辺に近づかないほうがよいでしょう。

なお、自動車やバイクだけではなく、自転車も車両通行禁止の対象となります。

スポンサーリンク

戸田橋花火大会2018の会場に駐車場はあるのか?


戸田橋花火大会2018の会場には臨時駐車場などの用意はありません。上記の通り、花火大会の交通規制もあります。戸田橋花火大会2018の会場に向かうには基本的に公共交通機関を利用するほうがよいでしょう。

JR「戸田公園駅」の周辺にはいくつかコインパーキングがありますが、例年花火大会当日は午前のうちにほぼ満車となります。もし花火大会の会場周辺で駐車場を確保できたとしても、帰路に苦労するのは確実でしょう。花火大会終了後は大渋滞で車がほとんど進まない状態になるため、あまりおすすめしません。

「どうしても花火大会に自家用車で向かいたい」という方は、JR「戸田駅」「北戸田駅」周辺の駐車場を探すのがおすすめです。そして、JR「戸田駅」「北戸田駅」から埼京線でJR「戸田公園駅」に向かうとよいでしょう。花火大会の会場から適度に離れている分、花火大会終了後の大渋滞にもつかまりづらいはずです。

最後に

いかがでしたか?戸田橋花火大会2018のアクセス方法・交通規制・駐車場・混雑状況などの情報をお伝えしてきました。今年も大混雑が予想されますが、ぜひ戸田橋花火大会2018に足を運んでみてくださいね。

関連記事 戸田橋花火大会2018の開催日程・時間や有料席チケット・屋台情報まとめ
関連記事 【徹底攻略】戸田橋花火大会2018のおすすめ&穴場スポット9選

!こちらの記事も一緒に読まれています



  • このエントリーをはてなブックマークに追加