焼津海上花火大会2017は雨天時には中止?順延・延期はあるの?

yaizu_hanabi

今年も真夏の夜空を彩る焼津海上花火大会が開催されます。きっとたくさんの方が楽しみにしていますよね。では焼津海上花火大会2017は雨天時には中止になるのでしょうか?また、順延・延期はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

焼津海上花火大会とは?

静岡県焼津市で開催される毎年恒例の花火大会で、例年20万人を超える観客でにぎわう焼津の夏の風物詩イベントです。現代花火師の職人技を駆使した花火が次々と打ち上がります。特に特大の2尺玉(重量70㎏・直径約480m・到達高度500m)の連発では、頭上へ火花が降り注ぐような大迫力を体感できます。

焼津海上花火大会2017の基本情報

イベント名 第42回焼津海上花火大会
打上玉数 約5,000発(予定)
開催場所 静岡県焼津市 焼津港新港
開催日時 8月14日(月)19:30~20:30
※荒天の場合は翌日8月15日(火)に順延・順延
料金・予約 観賞無料
有料観賞席 なし
アクセス方法 JR東海道本線「焼津駅」より徒歩15分
交通規制 あり(おおよそ17:00~21:00ごろ)
駐車場 なし
トイレ 仮設トイレ設置予定
問い合わせ先 TEL:054-626-6266
(焼津市観光協会)

焼津海上花火大会2017は雨天時には中止になるの?

焼津海上花火大会2017は8月14日(月)19:30~20:30に開催が予定されています。では花火大会当日の天候が悪い場合にはどうなるのでしょうか?

焼津市観光協会によると、花火打上は少雨の場合には決行されますが、荒天の場合には翌日8月15日(火)に順延・延期されるということです。また、両日ともに荒天の場合の対応は未定だそうです。

花火大会当日の天候が悪い場合には、当日専用の自動音声案内(TEL:0180-99-3210)を確認してみるとよいでしょう。また、花火大会実施の可否は【焼津市観光協会公式ホームページ】などでも案内される予定です。

スポンサーリンク

花火大会当日の風が強い場合の注意点とは?

花火大会当日の天候でもうひとつ注意したいのが「風」です。せっかく特等席を確保しても、風向き次第で花火が煙にまぎれて見えなくなることがあるからです。

ではもし焼津海上花火大会2017の当日に風が強い場合にはどうしたらいいのでしょうか?花火を100%楽しむためには、「風上側で観賞する」ということに尽きます。たとえば、花火大会当日が東風の場合には東側から花火が見やすく、西風の場合には西側から花火が見やすくなるということです。

花火大会当日の風向きを確認するには、【Yahoo!の風向き確認サービス】を利用するのが便利です。地上の風向きと上空1000mの風向きの両方を3時間ごとに発表しています。

焼津海上花火大会2017の当日はあらかじめ風向きもチェックした上で、観賞場所を決めるとよいでしょう。

最後に

スポンサーリンク

いかがでしたか?焼津海上花火大会2017は雨天時には中止になるのか、また順延・延期はあるのかについてお伝えしてきました。焼津海上花火大会2017の当日の天候が優れているとよいですね。ぜひ大迫力の花火を楽しんでください。

関連記事 焼津海上花火大会2017の開催日程・時間や有料席チケット・屋台情報まとめ
関連記事 焼津海上花火大会2017のアクセス方法・交通規制・駐車場・混雑情報まとめ
関連記事 【徹底攻略】焼津海上花火大会2017のおすすめ&穴場スポット7選

<画像出典>
●焼津まちみがきの会
http://migaki812.seesaa.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加