急に連絡がとれない!彼氏が音信不通になる10つの心理・理由とは?

smartphone

あなたはいきなり彼氏と連絡がとれなくなってしまったことはありませんか?電話、LINE、メール、ツイッター、フェイスブックなどの連絡手段が全部ダメだと、本当にどうしようもなくなってしまいます。ではなぜ彼氏はいきなり音信不通になることがあるのでしょうか?

ここでは彼氏がいきなり音信不通になる10つの心理・理由をお伝えします。彼氏の真意が読めないという方は、ぜひ何かのヒントにしてくださいね。

スポンサーリンク

彼氏がいきなり音信不通になる10つの心理・理由とは?

心理・理由1.あなたとの関係を自然消滅させようとしている

彼氏が音信不通になる心理・理由としては、まずあなたとの関係を自然消滅させようとしていることが考えられるでしょう。完全に連絡手段を断つことで、強制的に別れようとしているのです。

ではなぜ彼氏は言葉で別れようと伝えないのかというと、非常に無責任で不誠実ですが、単に面倒だからという可能性が高いでしょう。彼氏からしばらく連絡がこないようであれば、きっぱり忘れてしまったほうがよいかもしれません。

心理・理由2.もともと身体の関係を持ちたいだけだった

彼氏が音信不通になる心理・理由としては、「もともとあなたと誠実に付き合うつもりはなかった」という最悪のパターンもあります。相手の男性の目的は、最初から身体の関係を持つことだけだったということです。

相手の男性が身体の関係を1回だけ持ったタイミングで音信不通になるのは、非常にわかりやすいですよね。でもこうした男性は自分が飽きたというタイミングで音信不通になります。なかなか女性側から判別するのは難しいでしょう。

心理・理由3.何となく恋愛感情が冷めてしまった

あなたの彼氏が気まぐれなタイプなのであれば、何となく恋愛感情が冷めてしまったという可能性もあります。あなたのことを嫌いになったわけではないのですが、何となく恋愛というような気分ではないので、電話・メール・LINEなどを無視しているのです。

そんなときにあなたから電話・メール・LINEなどを繰り返すと、彼氏の恋愛感情は余計に面冷めてしまいます。あまり連絡を催促しないようにしましょう。しばらくすれば恋愛感情が再燃してくることもありますから、あなたも自分に時間をかけているのがよいでしょう。

心理・理由4.単に連絡をとるのが面倒くさい

ただ単に連絡をとるのが面倒くさいということもあります。一般的に男性は電話・メール・LINEなどを必要最低限の連絡ツールと捉えています。そのため、特に要件がないのなら恋人とも連絡をとる必要はないと考えているのです。

「たった一言でも連絡をくれればいいのに…」と女性は考えるでしょう。でも男性はそのたった一言から会話がスタートしたら面倒くさいと思っていたりすのです。あなたの彼氏が普段から連絡をマメにするタイプではないのなら、ちょっとくらい連絡がとれなくてもあまり心配しすぎないほうがよいです。

心理・理由5.何かに怒っている

あなたの彼氏が音信不通になっているのは、「自分は怒っている」と意思表示というパターンもあるでしょう。少なくとも一時的にあなたとコミュニケーションをとりたくないと思っているということです。

何か彼氏を怒らせてしまうような言動がなかったかを考えてみましょう。もし何か心当たりがあるのなら、「ごめんなさい」「反省している」「これからは気をつける」といったメッセージを送ってみます。そうすれば、急に彼氏からメッセージが返ってくるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

心理・理由6.恋の駆け引きをしている

あなたの彼氏が音信不通になっているのは、もしかすると恋の駆け引きをしているのかもしれません。あえてあなたからの連絡を無視することで、あなたの気をもっと引きたいと考えているのです。

「頻繁に電話・メール・LINEなどで連絡をとっていたのに、急に音信不通になってしまった」なんて場合には、もしかしたらこのケースかもしれません。正直幼稚なテクニックではありますが、彼氏に嫌われているわけではないですから、特に心配する必要はありません。逆に放置しておけば、そのうち彼氏のほうから連絡をしてくるはずです。

心理・理由7.他に深刻な悩みごとを抱えている

  • 仕事で大失敗をした
  • 人間関係でトラブルがあった
  • ギャンブルで借金を抱えてしまった

などなど…。あなたの彼氏が音信不通になっているのは、他に深刻な悩みごとを抱えているからという可能性もあります。あなたに余計な心配をさせたくないから、自分から連絡を絶っているのです。

女性は何か問題やトラブルがあれば誰かに相談したいと考える傾向にありますよね。でも男性は何か問題やトラブルがあればできるだけ自分で解決したいと考える傾向があります。自分の問題やトラブルが解決したら、彼氏から連絡をくれるはずです。

心理・理由8.とにかく仕事や趣味が忙しい

男性は恋人と頻繁に連絡をとることをあまり重要視しない傾向にあります。そのため、仕事や趣味などに没頭していると、平気で1~2週間くらい連絡を忘れてしまうこともあります。

「メールやLINEの返信くらいくれてもいいのではないか?」とあなたは思うかもしれません。でも男性は物事を同時進行で考えることが苦手なので、仕事や趣味などが一段落するまではなかなか連絡をする気になれなかったりするのです。決してあなたのことが嫌いになったわけではありません。気長に待つことも必要でしょう。

心理・理由9.携帯電話が故障してしまった

単にあなたの彼氏は携帯電話を故障させてしまった可能性もあります。特に携帯電話のデータがすべて消えてしまった場合には、非常にダメージは大きいものです。あなたの電話番号やメールアドレスを携帯電話にしか登録していなければ、一切連絡をとれなくなってしまうことも十分にあるでしょう。

あなたの彼氏は必死に連絡手段を考えているところです。新規のアカウントからツイッターやフェイスブックにメッセージを入れてくるかもしれません。あなたの自宅を知っていれば、直接訪ねてくるかもしれません。しばらく彼氏を待ってみましょう。

心理・理由10.病気・事故

この世の中で誰に何が起こるかはわかりません。彼氏が意識不明になるような病気・事故などで連絡をとれなくなっているケースも考えられるでしょう。

ただいきなり彼氏の職場や実家に連絡をするのは控えたほうがよいでしょう。できれば共通の友人などで確認をとりたいところです。

最後に

いかがでしたか?彼氏がいきなり音信不通になる10つの心理・理由をお伝えしてきました。大好きな彼氏が音信不通になってしまったら、きっと不安でたまらなくなってしまうでしょう。でも彼氏が音信不通になるのは、必ずしもあなたと別れようとしているからとは限りません。しばらくは気長に連絡を待ってみましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加