義父に贈る父の日のプレゼントの金額相場はどのくらいなの?

fathersday3

毎年恥ずかしがらずにお父さんに感謝の気持ちを伝えられる日、それが「父の日」です。ただ義理のお父さんにプレゼントを選ぶのはなかなか気を遣うものですよね?

プレゼントの中身も迷いますが、どのくらいの金額のものがよいかなどにも気を遣うと思います。では義父に贈る父の日のプレゼントの金額相場はいくらくらいなのでしょうか?

スポンサーリンク

義父に贈る父の日のプレゼントの金額相場とは?

あまりに高価なプレゼントを贈ると気を遣ってしまうお義父さんもいます。「無駄遣いをする嫁なんだな…」なんて思われてしまうことも…。だからといって、あまりに値段が安いとわかるプレゼントを贈ると、「こんなに安っぽいものを贈るなんて…」と思われてしまうかもしれません。

では世間一般の方は父の日のプレゼントとしてお義父さんにどのくらいの金額のものを贈っているのでしょうか?

マナーの書籍や口コミなどを調べてみたところ、義父に贈る父の日のプレゼントの金額相場はおおよそ3,000~5,000円ほどのようです。確かにもらった側が気を遣ってしまうこともなく、だからといって安っぽくもないという値段はこのくらいかもしれないですね。

ただこの金額はあくまで相場です。「結婚して数年が経過、義父ともそれなりの関係が築けているので、ときには10000円以上のものを贈る」「義理の両親はかなり裕福なので、それに合わせて高価なプレゼントをしている」というような口コミもありました。逆に「一切プレゼントはしていない」という方もそれなりにいました。

そう考えると、世間一般の金額相場を参考にしつつも、自分のお義父さんの性格・金銭感覚、自分とお義父さんとの関係性なども考慮する。これが義父に贈る父の日のプレゼントの金額を決めるカギかもしれません。また、母の日とのバランスを考えることも大切ですね。

義父に贈る父の日の定番プレゼントは?

mothersday9

スポンサーリンク

世間一般の相場である3,000~5,000円ほどで購入できるものを中心に、お義父さんに贈る父の日の定番プレゼントをまとめてみました。一般的には実用的なプレゼントが喜ばれる傾向がありますよ。

お酒

ビール、日本酒、焼酎、ウィスキー、ワインなどなど…。お酒好きのお義父さんなら、自分ではなかなか買わないようなお酒をプレゼントすると喜ばれます。普段どんなお酒を飲むのかだけはリサーチしておきましょう。お猪口(おちょこ)やグラスなどお酒に関するものもよいと思います。

グルメセット

グルメセットをお義父さんにプレゼントするのはいかがでしょうか?お肉や魚介類、果物、特産品、お菓子・スイーツ、コーヒー・お茶などバリエーションが豊富なので、何年もプレゼントのネタに困りません。あとあと残らない分、気軽に受け取りやすいのもポイントですね。

ポロシャツ・ネクタイ・ソックスなど

お義父さんの好み・趣味をある程度は理解していることが前提ですが、ポロシャツやネクタイ、ソックス、ベルト、靴、カバン、パジャマなどの衣類をプレゼントに選ぶ方も少なくありません。結婚してからある程度の年数が経って、お義父さんとの関係が築けている方向けのプレゼントです。

趣味に関するグッズ

読書、音楽鑑賞、DVD鑑賞、ゴルフ、釣りなど、お義父さんもきっと何らかの趣味を持っているはずなので、趣味に関するグッズをプレゼントするのもよいと思います。ただ家族を通してしっかりとリサーチしないと、全く喜んでもらえない可能性もあります。

食事

コミュニケーションの機会を作るといういう意味で、父の日に家族でのお食事に誘ってみるのも1つの方法です。自分たちの家に招待するのもよいですし、外食でもよいでしょう。特にお孫さん(お子さん)が生まれている場合には喜ばれますよ。

最後に

いかがでしたか?義父に贈る母の日のプレゼントの金額相場についてお伝えしてきました。ただプレゼントの金額や中身も気を遣いますが、最終的には「感謝の気持ち」を伝えることが最も重要だと思います。普段お世話になっているお義父さんに上手に感謝の気持ちを伝えて、良好な関係を築いていきたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加