北九州市若松あじさい祭り2015の日程・アクセス情報まとめ

azisai

今年も福岡県内でも有数のあじさい(約65000株)の名所である北九州市若松区の高塔山で、「若松あじさい祭り」が開催されます。

ここでは北九州市の若松あじさい祭り2015の日程・場所・アクセス情報・イベント内容などをお伝えします。

スポンサーリンク

北九州市の若松あじさい祭りとは?

若松あじさい祭りとは、約65000株のあじさいが植えられている北九州市若松区の高塔山をメイン会場に行われるイベントです。単にあじさいを鑑賞するだけでなく、物販ブースでの飲食物の販売をはじめ、スケッチ大会表彰式、押花教室、野点(お茶)、あじさいの挿し木教室、ガーデニングフリーマーケットなども開催されます。

今年(2015年)で第17回、例年約2万人が集まる若松あじさい祭りは、北九州市を代表する梅雨の風物詩イベントとなっています。

若松あじさい祭り2015の基本情報

イベント名 若松あじさい祭り
開催場所 福岡県北九州市若松区 高塔山周辺
(高塔山公園・佐藤公園・若松商店街一帯ほか)
開催日 6月20日(土)・6月21日(日) 10:00~16:00
料金 入場無料
アクセス方法 高塔山公園までJR若松駅から徒歩で約10分
無料シャトルバスも運行
※詳細は下記をご確認ください。
お問い合わせ先 TEL 093-761-5321(北九州市若松区役所総務企画課企画係)

北九州市の若松あじさい祭りのアクセス情報

公共交通機関で会場に向かう場合

若松あじさい祭りのメイン会場となる高塔山公園です。高塔山公園へはJR若松駅から徒歩で約10分、大橋通バス停から徒歩で約7分若戸、渡船若松渡場から徒歩で約15分となっています。無料のシャトルバスも運行しています。

スポンサーリンク

当日は渋滞対策のために山頂駐車場は閉鎖されます。また、高塔山登山道で交通規制が行わるため、関係車両以外は通行できません。できるだけ公共交通機関で会場に向かうのがよいでしょう。

自家用車で会場に向かう場合

若松競艇場が無料の臨時駐車場になります。臨時駐車場から出ている無料シャトルバスで会場に向かいましょう。若松競艇場へは北九州都市高速紫川ジャンクションより車で約20分です。

無料シャトルバスについて

無料シャトルバスは当日の9時30分から約15分間隔で運行される予定です。

  • 若松渡場⇔若松市街地⇔佐藤公園⇔高塔山会場
  • 臨時駐車場(若松競艇場)⇔佐藤公園⇔高塔山会場

北九州市の若松あじさい祭りのイベント内容・見どころは?

若松あじさい祭りの見どころは、やはり65000株のあじさいです。普段からそれなりに見慣れた花であっても、65000株、色とりどりのあじさいが咲く景色は一見の価値ありです。

また、物販ブースでの飲食物の販売、スケッチ大会表彰式、押花教室、野点(お茶)、あじさいの挿し木教室、ガーデニングフリーマーケットなども行われます。あじさいを鑑賞する以外にも楽しめると思います。

さらに高塔山公園の展望台からは、若戸大橋や若松・戸畑・八幡方面の市街地などを見渡せます。天候が良ければ関門海峡まで見渡せます。

最後に

いかがでしたか?満開のあじさいは鑑賞しながら、高塔山公園を歩くのは気持ちがいいですよ。梅雨時はついお出かけが億劫になりがちですが、ぜひ若松あじさい祭りに行ってみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加