男性がまだ付き合う前に手をつなぐ10つの心理・意味とは?

男性はまだ付き合う前のデートなどでも手をつないでくることがあります。「もしかしてわたしのことが好きなのかな…?」なんてドキドキしてしまうものですよね。ではなぜ男性はまだ付き合う前に手をつないでくるのでしょうか?

ここでは男性がまだ付き合う前に手をつなぐ10つの心理・意味をお伝えします。相手の男性の真意が読めないという方は、ぜひ何かのヒントにしてくださいね。

スポンサーリンク

なぜ男性は付き合う前に手をつないでくるのか?

心理・意味1.あなたのことが本気で好きだから

男性が付き合う前に手をつないでくるのは、まず単純にあなたを本気で好きだからです。本当は正式に付き合い始めてからにすべきなのかもしれませんが、「あなたと手をつないでみたい」という気持ちを抑えられなくなってしまったということです。

特になかなか告白のきっかけがつかめなかったりすると、男性は言葉よりも行動が先にきてしまうことがあります。それだけあなたのことが好きだということですから、そのまま付き合ってもきっとうまくいくでしょう。

ただきちんと言葉で告白がほしいという方もいるでしょう。そんなときには「手をつないだりするのは付き合ってからがいいな」などと遠回しに好意を伝えてあげましょう。きっと相手の男性も覚悟を決めて告白してくれるはずです。

心理・意味2.あなたの反応を確認している

相手の男性がまだ付き合う前に手をつないできたのは、あなたの反応を確認するためだったのかもしれません。つまり、恋愛的に脈ありなのかを判断しようとしているのです。

そのまま手をつないでくれるのなら、あなたに告白しよう!逆に手をつなぐのを嫌がるようなら、あなたに告白するのは見送ろう…。相手の男性はこのように考えているのです。

もし相手の男性に好意があるのなら、あなたはそのまま手をつないでいたほうがよいでしょう。逆に相手の男性に好意がないのなら、やんわりと手を離すようにしましょう。

心理・意味3.あなたに遠回しに好意をアピールしている

恋愛に不慣れな男性は、なかなか言葉で好意を伝えられないものです。そのため、あなたに遠回しに好意をアピールするために、手をつないでみた可能性があります。

特に現在のお互いの関係が壊したくないと考えている場合、男性ははっきりと言葉で告白できなかったりします。もしかしたらあなたからの告白を期待していたりするかもしれません。

心理・意味4.お互いの関係を進展させたい

あなたは相手の男性と友達のように接していませんか?相手の男性がまだ付き合う前に手をつないできたのは、お互いの関係を進展させたいと考えているパターンもあります。自分を恋愛対象として意識してもらうきっかけにしたかったということですね。

もちろん、あなたを好きだということです。あなたにもその気があるのなら、友達関係から恋愛関係にステップアップしてもよいのではないでしょうか?お互いの性格や価値観などはそれなりに理解していると思いますから、きっとよいカップルになれるでしょう。

心理・意味5.「すでに付き合っている」と誤解している

ちょっと一緒に食事などをしただけで、「自分たちはすでに付き合っている」と誤解してしまう…。世の中にはこんな男性も少なからずいます。相手の男性はすでに付き合っていると思い込んでいるので、自然な愛情表現として手をつないできます。

スポンサーリンク

あなたにもその気があるのなら、そのまま付き合ってもよいかもしれません。でももしあなたにその気がないのなら、すぐにでも誤解を解かないとトラブルに発展する可能性があります。何か変だなと感じたら、お互いの意思確認をしましょう。

心理・意味6.遊び相手を確保したい

男性がまだ付き合う前に手をつないでくる心理・意味としては、「ただ便利な遊び相手を確保したい」という最悪のパターンもあります。自分の都合のよいときにだけ遊んでくれる女の子をストックするために、手をつなぐというエサをまいているのです…。きっとあなた以外の女性にも同じようなことをしているでしょう。

そんな男性には誠実さのかけらもありませんから、すぐにでも距離を置くべきです。こうした不誠実な男性を見抜くには、「わたしたちこれから付き合うってことだよね?」としっかり確認することが大切です。本当の気持ちをはぐらかしてくる男性は、あなたを単なる遊び相手にしようとしていた可能性が高いでしょう。

心理・意味7.できれば身体の関係に持っていきたい

もしかしたらあなたが身体の関係を許してくれるかもしれない。相手の男性がまだ付き合う前に手をつないできたのは、こんな下心からなのかもしれません。もちろん、あなたと誠実に付き合うつもりはないでしょう。もしあなたと正式に付き合うことになったとしても、平気で浮気をする可能性が高いです。

このように単なる下心から手をつないでくる男性は、他にもボディタッチを頻繁にしてくる傾向があります。相手の男性の下心を見極めた上で、きっちりと断るようにしましょう。

心理・意味8.何となくの雰囲気で

それほどの恋愛感情は持っていないにもかかわらず、何となくの雰囲気で手をつないでします男性もいます。たとえば、お酒を飲んだ後などにはこうしたことが起きやすいでしょう。

特に相手の男性に恋愛感情があるわけではありません。したがって、お互いの関係が進展することもあまり期待できません。あまり相手の男性の心理などは考えすぎないほうがよいです。

心理・意味9.人肌が恋しかった

何となく人肌が恋しかったというパターンです。仕事での失敗などが続いたときに、相手の男性は誰かに甘えたい気持ちになったのかもしれません。そんなときにたまたまあなたがそばにいたのなら、ついつい手を握ってしまったということも考えられます。

もちろん、恋愛的に好意が一切ないというわけではありませんが、相手の男性も一瞬間的なの寂しさから手をつないでしまったけです。あなたはあまり本気にしないほうがよいでしょう。

心理・意味10.あなたを混雑などから守りたい

花火大会などの大混雑ではぐれてしまいそう…。もし相手の男性が手をつないできたのがこんなシチュエーションだったのなら、それはあなたを守りたいという心理・意味があったのでしょう。

ただそれでも恋愛的に好意が一切なければ、男性は普通手をつないできません。もしあなたにその気があるのなら、そのまま手を握っていましょう。きっと素敵な恋に発展するはずです!

最後に

tewotunagu2

いかがでしたか?男性がまだ付き合う前に手をつなぐのにはいくつかの心理・意味がありましたが、基本的には恋愛的に脈ありパターンと考えてよいでしょう。あなたからも積極的に好意をアピールしていけば、お互いの関係はもっと進展するはずです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加