【徹底攻略】上尾花火大会2016のおすすめ&穴場スポット9選

hanabi

今年2016年も真夏の夜空を彩る上尾花火大会(正式名称:あげお花火大会)が開催されます。きっとたくさんの方が楽しみにしていますよね。

ここでは上尾花火大会2016のおすすめ&穴場スポット9選をお伝えします。ぜひ上尾花火大会2016をベストポジションで楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

上尾花火大会とは?

埼玉県上尾市で開催される毎年恒例の花火大会で、例年15万人を超える観客でにぎわう上尾の夏の風物詩イベントです。100発以上の尺玉(直径約320m)、大スターマイン、音楽花火など、多種多様な花火が観客を魅了!そして、大迫力の2尺玉(直径約480m)がクライマックスを飾ります。

上尾花火大会2016の基本情報

イベント名 第21回 上尾花火大会(あげお花火大会)
打上玉数 約10,000発(予定)
開催場所 埼玉県上尾市平方 荒川河川敷
(リバーサイドフェニックスゴルフクラブ周辺)
開催日程・時間 7月30日(土)19:00~21:00
※雨天の場合は翌週8月6日(土)に順延・延期
料金・予約など 観賞無料
有料観賞席 なし
※協賛席はあり(1口5,000円より)
アクセス方法 JR高崎線「上尾駅」西口より臨時バスで約15分、「JAさいたま平方支店前」で下車語に徒歩で約15分(臨時バスは16:00より運行/片道大人240円・小人120円)
交通規制 あり(おおよそ17:30~21:30ごろ)
駐車場 臨時駐車場あり(無料)
トイレ 公衆トイレあり
お問い合わせ先 TEL:048-775-5917
(上尾市観光協会)

上尾花火大会2016の打上場所は?

上尾花火大会2016の打上場所は、埼玉県上尾市平方の荒川河川敷(リバーサイドフェニックスゴルフクラブ周辺)です。上尾花火大会2016をベストポジションで楽しむために、あらかじめ花火の打上場所を地図で確認しておきましょう。

上尾花火大会2016のおすすめ&穴場スポット9選

花火大会公式観賞エリア(荒川河川敷)

上尾花火大会公式の無料観賞エリアは上記の地図のマークのあたりです。花火を打上地点の目前で楽しめるおすすめスポットです。

「花火大会公式の観賞エリアなんて大混雑するのでは?」と不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、上尾花火大会の観賞エリアとなる荒川河川敷は非常に広大です。花火の打上地点から離れるようにして北に向かっていけば、花火大会開始直前でも意外とシートを敷く場所が残っています。

花火の観賞エリアに到着するまでの混雑が嫌でなければ、上尾花火大会は普通に荒川河川敷で観賞するのがおすすめです。

開平橋南側の荒川河川敷および田畑地帯

大迫力で花火を観賞できるところでありながら、ほとんど観客の集まっていない穴場スポットです。例年地元の方々が集まっているくらいですから、ゆったりと花火を楽しめます。ただ田畑は私有地ですから、勝手に入らないようにしましょう。

上尾丸山公園

花火の打上地点の北に位置する公園で、花火大会当日は屋台・露店も出ています。木製遊具、児童遊園地、水遊び場、小動物コーナーなどがあるので、子供連れの方におすすめです。

ただ上尾丸山公園は木々に囲まれているため、しっかりと花火が見えるところは限られます。しっかりと花火が見えるところにシートを敷くためには、最低でも夕方(おおよそ17:00ごろ)には到着したいですね。また、上尾丸山公園の無料駐車場(約500台)を利用したいのであれば、さらに時間の余裕を持つ必要があります。

スポンサーリンク

上尾丸山公園西側の荒川河川敷

上尾丸山公園からちょっと西に向かうと荒川河川敷です。花火の打上地点からも近いのですが、意外と観客は集まっていない穴場スポットです。上尾丸山公園内でよい観賞場所を確保できなければ、荒川河川敷に向かうとよいでしょう。ただ立入禁止区域には入らないようにしてくださいね。

セブンイレブン上尾平方店

セブンイレブン上尾平方店は花火の打上地点のほぼ真正面に位置する穴場スポットです。ただ花火観賞のために駐車場を開放したりしているわけではないので、堂々とレジャーシートを敷いたりはできません。花火を自家用車からゆっくりと見たいなんて方によいかもしれません。

アリオ上尾店

花火の打上地点からはやや離れますが、アリオ上尾店からもそれなりに花火を楽しむことができます。特にアリオ上尾店とホーマック上尾店をつなぐ2階デッキのところから花火がよく見えます。ただアリオ上尾店はまだできたばかりなので、花火大会に対する警備が未知数です。

マミーマート小敷谷店

マミーマート小敷谷店の屋上駐車場は、例年花火観賞のために無料開放されます。食べものや飲み物を調達もできますし、トイレにも困りません。レジャーシートや段ボールを敷いて、ゆっくりと花火を楽しむことができます。

川越運動公園

実は上尾花火大会は川越運動公園周辺からも十分で楽しむことができます。しかし、川越市側はやはり盲点なのか、例年ほとんど混雑しません。特に川越運動公園には無料駐車場もありますから、上尾花火大会を自家用車で観賞しに行きたいという方によいでしょう。

芳野台南公園

こちらも川越市側の公園で、花火の打上地点からは直線距離でおおよそ2.5kmほどの位置にあります。打上花火だけなら十分に楽しめるでしょう。自動販売機やトイレもあります。

最後に

スポンサーリンク

上尾花火大会2016のおすすめ&穴場スポット9選をお伝えしてきました。特別なこだわりがなければ、上尾花火大会2016は公式観賞エリアの荒川河川敷で楽しむのがおすすめです。ぜひ上尾花火大会2016をベストポジションで楽しんでくださいね。

関連記事 上尾花火大会2016の開催日程・時間や有料席チケット・屋台情報まとめ
関連記事 上尾花火大会2016のアクセス・交通規制・駐車場情報まとめ
関連記事 上尾花火大会2016は雨天時には中止?順延・延期はあるの?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です