【徹底攻略】大濠公園花火大会2016のおすすめ&穴場スポット9選

ohorihanabi

今年2016年も真夏の夜空を彩る大濠公園花火大会(正式名称:西日本大濠花火大会)が開催されます。きっとたくさんの方が楽しみにしていますよね。

ここでは大濠公園花火大会2016のおすすめ&穴場スポット9選をお伝えします。ぜひ大濠公園花火大会2016をベストポジションで楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

大濠公園花火大会とは?

福岡県福岡市中央区の大濠公園で開催される毎年恒例の花火大会で、例年45万人を超える観客でにぎわう福岡の夏の風物詩イベントです。

大濠公園内の池に浮かぶ島が花火の打上地点となるため、周囲360度どこからでも花火が観賞できるのが魅力です。市街地での開催のため、大玉は使えないのですが、打上地点までの距離が近いので、お腹にドォーンの響く大迫力を楽しむことができます。

大濠公園花火大会2016の基本情報

イベント名 大濠公園花火大会
(西日本大濠花火大会)
打上玉数 約6,000発(予定)
開催場所 福岡県福岡市中央区 大濠公園
開催日程・時間 8月1日(月)20:00~21:30
※荒天の場合は翌日8月2日(火)に順延・延期
料金・予約など 観賞無料
有料観賞席 あり
※詳細は下記をご確認ください。
アクセス方法 ●福岡市地下鉄空港線「大濠公園駅」より徒歩すぐ、または「唐人町駅」「赤坂駅」より徒歩10分
●福岡市地下鉄七隈線「六本松駅」より徒歩10分
交通規制 あり(おおよそ18:00~23:00ごろ)
駐車場 なし(自家用車での来場不可)
トイレ 公衆トイレあり
お問い合わせ先 <有料席チケットについて>
TEL:092-711-5506(西日本新聞社企画事業局)
<開催可否について>
TEL:0180-99-3895(自動音声案内)

大濠公園花火大会2016の打上場所は?

大濠公園花火大会2016の打上場所は、福岡県福岡市中央区大濠公園にある池に浮かぶ中の島です。大濠公園花火大会2016をベストポジションで楽しむために、あらかじめ地図で場所を確認しておきましょう。

大濠公園花火大会2016のおすすめ&穴場スポット9選

ここでは大濠公園花火大会2016を観賞するおすすめのスポットをまとめました。大迫力で花火を楽しめる鉄板人気スポットだけでなく、混雑を避けてゆったりと花火を観賞できる穴場スポットも紹介します。

大濠公園内の池のほとり

大濠公園花火大会を観賞するベストスポットは、何といっても池のほとりです。花火の打上地点の目前なので、打上花火も仕掛け花火も大迫力で楽しむことができます。

大濠公園内では前日からの場所取りは禁止されているため、当日の0時から場所取り合戦がスタートします。シートを敷く場所を確保するには、最低でも当日の午前中には向かいたいところです。大変ではありますが、それだけの価値はあります。

福岡城址(舞鶴公園)

大濠公園のすぐ東側にある福岡城址(舞鶴公園)は高台あるため、視界を遮るものがありません。大濠公園花火大会を観賞する鉄板人気スポットのひとつとなっています。福岡市の夜景と花火を同時に楽しむことができます。

スポンサーリンク

西公園

大濠公園の北に位置する公園で、福岡市地下鉄空港線「大濠公園駅」から人々の流れと逆方向に歩くとあります。ここも高台になっているため、視界を遮るものがありません。臨場感たっぷりで花火を楽しむことができるおすすめスポットです。

護国神社の芝生広場

大濠公園のすぐ南側にある神社です。大濠公園とは道路を一本挟んでいるだけなのですが、例年比較的混雑がゆるやかな穴場スポットです。

南公園

大濠公園の南に位置する公園で、公園自体が丘陵となっています。「植物園内展望台」「西展望台」という2つの展望台から花火を観賞できます。福岡市地下鉄七隈線「桜坂駅」より徒歩5分です。

福岡ヤフオク!ドーム

福岡ドームも大濠公園花火大会を観賞する定番人気スポットです。福岡市民なら誰でも思いつきますが、大濠公園周辺と比較すると混雑はゆるやかです。できるだけ混雑を避けたい方は、福岡ドームでの花火観賞を検討してもよいかもしれません。

福岡タワー

福岡タワーはクーラー完備がうれしい花火観賞スポットです。入場料がかかりますが、花火と夜景を同時に楽しめるおすすめのスポットです。花火大会当日は混雑が予想されるので、十分に時間の余裕を持つ必要があります。

油山・片江展望台

油山の中腹にある片江展望台は、おそらく福岡市で最も有名な夜景スポットです。花火の打上地点から距離はありますが、福岡市街の夜景と花火を同時に楽しめます。ロマンティックな雰囲気を演出できるので、カップルにおすすめの観賞スポットです。ただ駐車場が20台しかありません。十分に時間の余裕を持ったほうがよさそうです。

生松台中央公園

生松台中央公園も福岡市の夜景スポットのひとつで、福岡市街の夜景と花火を同時に楽しめます。公園にはベンチがあるので、カップルにはぴったりですね。こちらも駐車スペースが限られているので注意しましょう。

最後に

スポンサーリンク

大濠公園花火大会2016のおすすめ&穴場スポット9選をお伝えしてきました。どこで大濠公園花火大会2016を観賞するかは決まりましたか?ぜひ大濠公園花火大会2016をベストポジションで楽しんでくださいね。

関連記事 大濠公園花火大会2016の開催日程・時間や有料席・屋台情報まとめ
関連記事 大濠公園花火大会2016のアクセス・交通規制・駐車場情報まとめ
関連記事 大濠公園花火大会2016は雨天時には中止?順延・延期はあるの?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です