女性がメールでハートの絵文字を使う5つの心理・意味とは?

heart1

女性はメールでハートマークの絵文字を使ってくることがあります。「もしかして自分のことが好きなのかな…?」なんてドキドキしてしまうものですよね。

ここでは女性がメールでハートマークの絵文字を使う5つの心理・意味をお伝えします。相手の女性の真意が読めないという方は、ぜひ何かのヒントにしてくださいね。

スポンサーリンク

女性がメールでハートの絵文字を使う心理・意味とは?

smartphone-woman

心理・意味1.あなたに好意がある

女性がメールでハートマークの絵文字を使うのは、まず単純にあなたに好意があるからです。相手の女性はメールでハートマークの絵文字を使うことで、さりげなくあなたへの好意をアピールしているのです。

男性的には最もうれしいパターンですよね。しかし、女性がメールでハートマークの絵文字を使うのは、必ずしもあなたへの好意をアピールしているとは限りません。他のメッセージなどからも総合的に判断していきましょう。

心理・意味2.ただ何となくモテるために

小悪魔系の女性はただ何となくモテるためにメールでハートマークの絵文字を使ったりします。「ちやほやしてもらえる」「ご飯をおごってもらえる」「ちょっとした仕事のミスが許される」など…。男性に好意を持たれていれば、何かと得であることを理解しているのです。

そんな小悪魔的な女性にひっかかると、都合のいいように振り回されてしまいます。恋愛経験の少ない方は、十分に注意したほうがよいでしょう。

スポンサーリンク

心理・意味3.句読点の代わりとして

メールで一切句読点を使わない女性には注意が必要です。というのも、そんな女性はメールの句読点の代わりとしてハートマークの絵文字を使うことがあるからです。

もちろん、あなたに特別な恋愛感情があるわけではありません。ハートマークを他の絵文字に変換して読むくらいがちょうどいいでしょう。ただあなたが嫌われていないのは間違いありません。

心理・意味4.メッセージをデザインするために

メールの本文をただ可愛らしくするために、ハートマークの絵文字を使う女性もいます。相手の女性にとってはアートを作っているようなイメージなのです。

毎回メールが凝っていると感じるのなら、単なる装飾としてハートマークの絵文字を使っている可能性も高いでしょう。恋愛的な好意があるわけではないですから、あなたは誤解しないようにしましょう。

心理・意味5.文脈上のキーワードに対する感情表現として

たとえば、「すごいカワイイピアス買ったんだ~」などの文章の後にハートマークの絵文字が使われていたとしましょう。このような場合には、相手の女性はピアスに対する感情表現としてハートマークの絵文字を使っています。

文脈上のキーワードに対する感情表現としてハートマークの絵文字を使っているだけですから、相手の女性からのメールをしっかり読む必要があります。

最後に

heart1

いかがでしたか?女性がメールでハートマークの絵文字を使う5つの心理・意味をお伝えしてきました。女性がメールでハートマークの絵文字を使う場合には、必ずしもあなたへの好意をアピールしているとは限りませんでした。うっかり誤解しないように注意しましょう。

ただ相手の女性に嫌われていないのは間違いありません。相手の女性のキャラクターなどから総合的に脈ありなのかを判断してみてください。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です