女性がお酒に酔ったときにキスをする5つの心理・理由とは?

drinking

あたなはお酒に酔った女性にいきなりキスをされた経験はありませんか?突然女性にキスをされると困惑してしまいますよね。もしかしたら恋愛的に脈ありなのかと意識してしまうこともあるでしょう。

ここでは女性がお酒に酔ったときにキスをしてくる5つの心理・理由をお伝えします。相手の女性の真意が読めないという方は、ぜひ何かのヒントにしてくださいね。

スポンサーリンク

女性がお酒に酔ったときにキスをする5つの心理・理由

osake

心理・理由1.あなたのことが好きだから

女性がお酒に酔ったときにキスをしてくる心理・理由としては、まず単純にずっとあなたのことが好きだったからという可能性があります。一般的に女性は自分からキスをすることに抵抗があるものです。しかし、相手の女性はアルコールで開放的になることで、「あなたのことが好き」という気持ちを抑えられなくなってしまったのです。

あなたにその気があるのなら、そのまま付き合ってもきっとうまくいくはずです。もちろん、あなたからしっかりと告白してあげてくださいね。

心理・理由2.とにかくモテたい

とにかくたくさんの男性にモテたい!こんな自分大好きで自己顕示欲の強い女性は、お酒に酔うと平気でキスをする傾向にあります。男性にマーキングをしていると言ってもよいかもしれません。

スポンサーリンク

このような女性は自分という存在をアピールしたいだけで、あなただけに特別な恋愛感情を持っているわけではありません。完全に脈なしというわけではないですが、あなたが本気になってアプローチをかけても、「そんなつもりではなかった…」などと誤魔化されてしまう可能性も高いです…。あなたはあまり本気にしないほうが賢明でしょう。

心理・理由3.何となく寂しかった

アルコールが入ると感情が開放的になるせいなのか、何となく寂しい気持ちになることがありますよね。相手の女性がお酒に酔ったときにキスをしてきたのは、とにかく誰かに寂しさを埋めてほしいという心理状態だったのかもしれません。

ただあなたに一切好意がなければキスはしません。恋愛的には脈ありのパターンですから、お互いの関係が進展することも十分にあるでしょう。あなたが彼女の寂しさを埋めてあげてください!

心理・理由4.欲求不満だった

女性がお酒に酔ったときにキスをしてくる心理・理由としては、単に欲求不満ということも考えられます。少なからず女性にも性的欲求はあります。そして、お酒で自制心が弱まることで、女性も性的欲求が抑えられなくなってしまうことがあるのです。

特にしばらく恋人がいなかったりすると、女性も欲求不満になることがあります。もちろん、恋愛的には脈ありのパターンですから、あなたにその気があるのなら、そのまま付き合ってもうまくいくでしょう。

心理・理由5.ついついテンションが上がってしまった

お酒でテンションが上がると、ついつい何となくの雰囲気でキスをしてしまう女性もいます。そして、友達ならキスくらいは普通と考えていたりします。

相手の女性に特別な恋愛感情があるわけではありません。したがって、お互いの関係が進展することもほとんどないでしょう。お酒の席でのことですから、あまり相手の女性の心理などは考えすぎないほうがよいかもしれません。

最後に

いかがでしたか?いくらお酒に酔っているとはいっても、女性も一切好意がなければキスなんてしません。女性がお酒に酔ったときにキスをしてきたら、恋愛的には脈ありの可能性が高いでしょう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です