日常ケアで頬の毛穴の開きを解消するちょっとしたコツ

skincare

「年齢を重ねるごとに頬の毛穴が目立つようになってきた…」

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?頬の毛穴を目立たなくするためにさまざまな方法を試してきたけれど、あまり効果がなかったなんて方もきっといらっしゃるでしょう。

ただ闇雲にお金をかければ頬の毛穴が目立たなくなるというわけではありません。ここでは日常ケアで頬の毛穴の開きを解消するちょっとしたコツをお伝えします。特別な道具を使わずに今日からできることですから、ぜひお気軽に試してみてくださいね。

スポンサーリンク

なぜ頬の毛穴が開いてしまうのか?

metal_hole

子供のころは誰もが虫眼鏡で探さないと毛穴なんて見つけられないようなお肌でしたよね。でもいつしか気がつくと頬の毛穴が目立つように…。ではそもそもなぜ頬の毛穴が開いてしまうのでしょうか?

頬の毛穴が開く最大の原因は、「お肌の乾燥」です。お肌の水分量は年齢を重ねるごとに減少していきます。そして、お肌が水分不足になると、頬の毛穴が目立ちやすくなるのです。

ここでドライフルーツをイメージしてみてください。イチゴ・バナナ・リンゴ・ミカンパイナップル・マンゴー・プルーンなどバリエーション豊富で栄養満点ですが、どのフルーツもシワシワに縮んでいますよね。これはもちろん水分を失っているからです。

dryfruits

わたしたちのお肌もそれと同じこと。わたしたちのお肌の細胞も水分不足になると、ドライフルーツのようにシワシワに縮んで形状がいびつになります。そうすると、お肌の細胞の隙間にある毛穴が目立ちやすくなってしまうのです。

しかも、おでこ・鼻・口周りなどの皮膚は骨に支えられていますが、頬の皮膚は支えるものがありません。そのため、頬の皮膚の乾燥は、たるみというトラブルも引き起こします。水分不足で弾力を失ってしまった頬の皮膚は、重力に負けてダルーンとたるんでしまいます…。

頬の毛穴を鏡で観察してみてください。あなたの頬の毛穴はしずくのような形状になっていませんか?本来の毛穴はキレイな円形なのですが、お肌がたるんでいる(重力に負けている)と毛穴はしずくのような形状になります。これがいわゆる「たるみ毛穴」です。頬の毛穴はたるみの影響で余計に目立ちやすくなってしまうのです。

スポンサーリンク

日常ケアで頬の毛穴の開きを解消する方法とは?

kesyousui1

頬の毛穴が開く最大の原因は、お肌の乾燥でした。したがって、頬の毛穴の開き(たるみ毛穴)を解消するためには、絶対的に保湿ケアが欠かせません。

でもきっとあなたも日常的に保湿ケアはしてますよね。それでも頬の毛穴が目立ってしまうから悩んでいるのかもしれません。そんなあなたに日常ケアで頬の毛穴の開きを解消するちょっとしたコツをお伝えします。

それは「頬の皮膚をグッと持ち上げながら化粧水や美容液をつける」だけです。

そんなことで頬の毛穴が目立たなくなるなら苦労はしないと思うかもしれません。でもたったこれだけのことで頬の毛穴は確実に目立たなくなりますよ。しかも化粧水や美容液をつけてすぐに効果が出ますので、ぜひ騙されたと思ってやってみてください。

たとえば、右側の頬で具体的なやり方を説明すると、以下のような手順になります。化粧水や美容液は普段使っているものでOKです。

  • STEP1.右手に化粧水・美容液をとる(コットンを使ってもよい)
  • STEP2.左手で右側のこめかみあたりをグッと持ち上げる
  • STEP3.そのまま右手で化粧水・美容液を下から押し込むようにつける

なぜこの方法で頬の毛穴の開きが解消されるのでしょうか?正直なところ、明確なメカニズムはわかりませんが、以下のようなイメージかと思います。

頬の毛穴が開いてしまっている場合には、皮膚細胞が毛穴の内側に入り込むようになっていますよね。そうすると、普通に化粧水や美容液をつけても、毛穴周辺の皮膚細胞には水分や美容成分が十分に届いていないのでしょう。

しかし、頬の皮膚をグッと持ち上げながら化粧水や美容液をつけると、そうした毛穴周辺の皮膚細胞にも水分や美容成分がしっかり届きます。結果的に頬の毛穴が目立ちづらくなるのではないかと勝手に思っています。

最後に

いかがでしたか?日常ケアで頬の毛穴の開きを解消するちょっとしたコツをお伝えしてきました。わたしも以前から頬の毛穴が気になっていましたが、偶然ネットで発見したこの方法を試してから、だいぶ頬の毛穴が目立たなくなりました。最初は化粧水や美容液をつけづらいと感じましたが、本当に効果があります!ぜひお気軽に試してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です