孫への高校入学祝いの金額相場はどのくらい?

koukou-nyugaku

高校入学といえば、子供が一気に大人に近づいたように感じるイベントです。お孫さんが大変な高校受験を乗り越えたとなると、しっかりお祝いをしてあげたいと思うものですよね。

ただ「孫への高校入学祝いの金額はどのくらいが妥当なのか?」と疑問に思うことも…。ここでは孫への高校入学祝いの金額相場についてお伝えします。

スポンサーリンク

孫への高校入学祝いの金額相場は?

まず基本的なこととして、入学祝いの金額に特定の決まりやルールはありません。地域によって慣習が異なることもありますし、家庭によって金銭感覚にも違いがあります。

ただそうはいっても、世間一般のおおよその相場を知りたいと思うものですよね。お孫さんへの高校入学祝いの金額相場はどのくらいなのでしょうか?

書籍やネットの口コミなどを調べてみたところ、中学生以降は入学祝いを誰が受け取るのかがご家庭によって異なるようです。「お孫さんに入学祝いを渡すケース」と「ご両親に入学祝いを渡すケース」でそれぞれ金額相場が別れていました。

お孫さんに入学祝いを渡すケース

まずお孫さんに渡す場合、高校入学祝いの金額相場はおおよそ10,000~30,000円ほどのようです。この場合は子供がある程度自由に使ってよいお小遣いという意味合いが強いのかもしれません。できれば参考書や辞書などの学業に関係のあるものに使ってもらいたいですけどね。

中学校の場合、お孫さんに入学祝いを渡す場合の金額は10,000円という意見が圧倒的に多かったです。ただ高校は受験勉強を乗り越えて入学します。そのため、「頑張ったね」という気持ちを込めてなのか、入学祝いの金額もグッとアップしている傾向がありました。

また、お孫さんに直接100,000円渡したというような口コミも見かけましたが、かなり相場とはかけはなれた事例だと思います。

スポンサーリンク

ご両親に入学祝いを渡すケース

ご両親に渡す場合、高校入学祝いの金額相場はおおよそ30,000~100,000円ほどです。この場合は教科書や制服などの高校入学への準備を援助するという意味合いが強いのだと思います。

30,000~100,000円はかなり幅のある数値ですが、現役で仕事をしているのか、それともすでに年金暮らしなのかなど、家庭の経済状態によってかなり異なるのだと思います。

また、お孫さんが何人いるのかによっても、1人に贈れる入学祝いの金額は変わってくるでしょう。最近は少子化の影響で、1人あたりの入学祝いの金額が多くなっている傾向があるのかもしれません。

口コミで小学校・中学校・高校・大学すべての入学祝いでお孫さんに300,000円を包んだという方がいたのには、かなり驚かされました。よほどのお金持ちでなければ、これだけの高額な入学祝いはご両親が気を遣ってしまうのではないかと思います。

孫への高校入学祝いのおすすめプレゼントは?

お孫さんが高校生ともなると、なかなか趣味や興味がわからなくなって来ると思います。そのため、高校の入学祝いには現金を包むという方がほとんどです。ただお孫さんの高校入学祝いに現金とはまた別のプレゼントを贈りたいという方もいますよね。

ここではお孫さんへの中学校入学祝いのおすすめプレゼントをいくつか紹介します。

  • 電子辞書
  • 腕時計
  • サイフ
  • 定期入れ
  • カバン・リュック
  • 革靴
  • スポーツ用品(部活で使うもの)

このあたりが高校入学祝いで喜んでもらえる定番のプレゼントです。ただ何をプレゼントするにしても、できれば一緒にデパートなどに選びに行けるのがベストだと思います。

最後に

いかがでしたか?いろいろと調べてみると、祖父母からお孫さんへの入学祝いの金額はかなり幅あるようでした。世間一般の相場を参考にしつつも、臨機応変にお孫さんへの小学校入学祝いを贈ってくださいね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です